2017.07.07

毛呂山の蓮

早起きをして毛呂山総合公園の蓮の花を見に行った。

開園期日
6月5日~8月13日
午前6時~12時まで
毛呂山総合公園プール跡地

私は7時少し前に到着。
4つのプール跡地に蓮が植えてあります。

R0141174.jpg


R0141173.jpg

行田の古代蓮を株分けしていただきここまで育ててこられたそうだ。
蓮をこんなにたくさん見るのは初めて。
6月のひょう被害で折れてしまった蓮がなんとも無念な表情だった。

朝早く人もまばら。
すがすがしくまっすぐに姿勢正しく咲いている蓮は
可憐で凛としている。

R0141175.jpg


R0141179.jpg

この咲き始めたばかりのピンクの蓮がとてもかわいらしくて、
カメラマンたちが順番待ちをして撮影していた。

入場無料ですが募金箱に、ちょっと入れておきました。
美しい蓮を見せていただきありがとうございました。


Posted at 21:13 | 見て歩き | COM(0) |
2017.06.27

梅仕事と機織り

隣の梅畑のおじさんが残りの梅を採ってよいというので、近所の方と完熟梅を拾った。
梅干しと、梅ジャムを作った。

梅干し
完熟梅はあく抜きをしなくてよいらしいが、1時間くらい水につける。
長い時間つけておくと茶色くなってしまうので注意。
ヘタを楊枝で取る。
ざるにあげた乾いた梅をひとつひとつリカーで拭く。
ジップロックに入れて塩を10パーセント入れる。
平らにして冷蔵庫に入れる。
2週間たったら干す。

R0141134.jpg
水につけておいた梅。

梅ジャムはいろいろな作り方があって試行錯誤している。

ヘタを取るところまでは梅干しの作り方と同じで

あく抜きは水から梅を入れて50度くらいまで温度を上げて茹でる。
実がくずれないように、優しくざるにあげて、もう一度同じことをする。
2回だと少し酸っぱいのとえぐみもややある。
3回茹でるとよい。

R0141141.jpg
3回茹でた梅

皮を取り除き実の重さの半分量くらいの砂糖で煮る。
私は10分、三温糖で煮た。

皮をつけたままだとえぐみが残る。

R0141135.jpg
ヨーグルトに入れるとおいしい。

梅仕事って奥が深くて機織りと似ている。
昔からあって、
いろいろな食べ方があって
それぞれの秘伝みたいなものもあって
手をかけたら手をかけただけのものになる。

試しに醤油漬けやらっきょう酢漬け(氷砂糖も入れてみる)も仕込み中。

我が町も高齢化が進み、収穫されない梅がどっさりと落ちていてとてももったいない。
畑の持ち主が高齢になったためか、収穫しても食べきれないのか、
そのままの梅がとても多くて残念だ。

私の織の仕事は、パズルマフラーの新しいバージョンを作成中です。
梅仕事と織仕事でちょっと睡眠不足ぎみ。





Posted at 18:40 | 暮らし | COM(0) |
2017.06.02

2017芹ケ沢陶房祭りに行ってきた

毎年6月に開催される芹ケ沢陶房祭りに行った。
6月7日まで
10時半~17時まで
越生 芹ケ沢陶房

R0141109.jpg

石川真理さんの使いやすそうな日々の器や花器、額、アクセサリーなど。

R0141107.jpg
R0141108.jpg

お皿を吟味する母。

私は梅の釉薬のマグカップをいただきました。
とても美しい水色です。

R0141113.jpg

他にもとれたて野菜や梅、グラノーラやクッキーなども販売していて楽しいです。

昼は「花麦」で手打ちうどんをいただきました。

R0141110.jpg

私は今、シルクのスカーフを織っていますが、暮らしの織物もちょっと織りたくなりました。
本当はタピストリーを織りたいんですけどね。



Posted at 14:12 | 見て歩き | COM(0) |
2017.05.22

「はるねこ」映画とライブ

山猫軒で映画「はるねこ」、監督の生演奏つき上映会に行ってきた。
地元だけどかなり山奥でちょっと車の運転が怖い。

R0141083.jpg


R0141084.jpg


R0141085.jpg


若い学生さんのような監督さん。
映画の撮影場所が越生周辺、そして山猫軒なので、
実際の映像を見ながらそこにいる、という不思議感覚。

映画終了の余韻の中、そのまま映画の中で歌われている曲を生ライブ。
きれいな声、そして歌も上手だし曲も良い。
秦基博っぽい声と北の国からのような雰囲気ある間。
映画より音楽のほうがいいんじゃないかな~。

映画の出演者のごとく、映像と同じ道を運転する自分。
映画のように現実世界に帰れなくなりそうな不思議な感覚の中
帰宅。

非日常、異空間、細胞が活性化されました。
続きを読む
Posted at 22:49 | 見て歩き | COM(0) |
2017.05.05

ウールを染める

この3連休はお天気が良かったので、ウールの糸も染めました。

マフラー用の糸です。

午前中4色、午後5色染めました。

R0141047.jpg


R0141049.jpg

5月の天気の良いときに、染色をまとめてやっておきたいのですが、
織っていると直前に必要になる色が必ず出てくるんですよね。

そんな時に限って梅雨時だったり、真夏だったりするんですね~。

庭の灯篭に飛び乗って佇んでいた野良ネコちゃんがかわいかったので
ボケボケですが写真を撮りました。

R0141042.jpg

その時だけ時間が止まったようでした。