FC2ブログ

織り機の組み立て

2019-03-07

Tag :

スゥエーデンの織り機、スタンダード120幅を友人とふたりで組み立てました。
普通は北欧の機はだいたい左右の部分は組み立ててあります。
ヨコのパーツを差し込めば簡単に組み立てられます。
大きいので二人で組み立てるほうが安全で速いですが、
ひとりでも組み立て可能です。

ただ、この機はすべてがばらばらにばらしてあり、
ほとんど大工仕事のように
たてとよこ方向同時に差し込みながら組み立てるという難しさ。
トンカン木づちを何度も振りおよそ5時間、
タイアップ用のひもなどもセッティングして終了。

ろくろやジャッキ式と違ってタイアップが難しいですが、
織るのは踏み木が軽くて楽です。

R0142494.jpg

私の機はフィンランド製ですが、この機は無垢の木で木目が美しく
久しぶりに私も友人も「織りたいな~」という気分になりました。

大きいものを織るのは機がけが大変ですが体全体を使うので充実感があります。
今の世の中、なんでも簡単に合理的に早く便利にという風潮ですが、
ひとつひとつの作業に意味があり、そういう小さな大切な仕事を積み上げて
織るということが美しい作品になるのだと思います。

素材博覧会

2019-02-12

Tag :

ボタン展は終了いたしました。
寒い中お越しいただきましてありがとうございました。

そして、引き続き、今度は

素材博覧会 ハンドメイドを楽しむ

2月15,16,17日
横浜港大さん橋ホール
10時~18時
に出品します。

私は会場にはおりませんが、横浜方面の方、ぜひ
ご覧ください。

レクチャーやワークショップなどもあるようです。

R0142123.jpg


まだまだ寒いので帽子を制作中です。
11月の個展に向けてフリースとニットのハットを作っていますよ~。



ボタン展もうすぐ

2019-01-28

Tag :

来週から銀座で始まるボタン展。

一応ホックはつけましたが、ボタンとして使うより
きっとペンダントやブローチとして使う方が多いのでは?
と思うのです。

たとえば、この小さいボタンの裏に安全ピンを中央あたりにさして、
革ひもを通します。

R0142462.jpg

こんな感じでクロスさせたり、ネックレスタイプにしたり、
ラフにお楽しみいただけます。

R0142461.jpg

素材はフィンランドリネンです。
もちろん、ボタンとしてお使いいただけますが、洗濯はできませんので
取り外し可能にしておくと便利です。


2月4日~11日まで  銀座ACギャラリー

2019年あけましておめでとう

2019-01-05

Tag :

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
織物と、カンテレと、庭仕事、2019年はこの3つにあけくれると思います。

2019年の展覧会ですが、まず、2月4日~11日に
銀座ACギャラリーで「ボタン展」に初めて参加します。
とはいえ、ブローチと同じものなのですが、ボタンとして
使えるように、後ろにホックがついています。

R0142376.jpg

陶器、ガラス、布、金属、フエルト、木など様々な作家のボタンが出品されます。
アクセサリーに、ボタンに、アレンジ色々、銀座に行かれましたら是非ご覧ください。

そして、11月末に銀座ACギャラリーで個展をします。

R0142382.jpg

日当たりのよくなった庭を毎日のように耕したり、レンガを並べたり、花壇を作ったり
冬なのに汗をかいて力仕事していますが、ぼちぼち作品もとりかからなくては、と
カシミヤのベレーを編み始めました。

今年のラッキーカラーは赤と白だそうですよ。
なんとなく私も赤が気になって今年から来年にかけて赤いアイテムが多くなりそう。

ノア9歳

2018-12-24

Tag :

12月21日でノアは9歳になりました。
とても元気で、最近は噛むこともなくなりました。
新しい言葉を話すことはないけど、私の言葉はきっと理解している
と思います。
高校生くらいの多感なお年頃、毎日いろいろと話しかけています。

R0142363.jpg


阿佐ヶ谷の個展の会期中に、我が家の南側の防風林の伐採がされて
今までずっと冬の間は凍土のような庭でとても寒かったのが
1日中、お日様の当たる温室のような部屋になりました。

R0142343.jpg

太陽が昇っていればエアコンなしで、20~24度くらいです。
これまで24時間つけっぱなしだったエアコンを6,7時間切れます。
家の中が暖かいのはなんて幸せなことでしょう。
平成最後の冬に神様からの贈り物かな。

ベリーや野菜やお花を庭に植えよう、と庭を耕していたら
腰痛になりました。

何事もぼちぼちやらないといけません。

皆さまどうぞ良いお年を。






FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索