2017.05.22

「はるねこ」映画とライブ

山猫軒で映画「はるねこ」、監督の生演奏つき上映会に行ってきた。
地元だけどかなり山奥でちょっと車の運転が怖い。

R0141083.jpg


R0141084.jpg


R0141085.jpg


若い学生さんのような監督さん。
映画の撮影場所が越生周辺、そして山猫軒なので、
実際の映像を見ながらそこにいる、という不思議感覚。

映画終了の余韻の中、そのまま映画の中で歌われている曲を生ライブ。
きれいな声、そして歌も上手だし曲も良い。
秦基博っぽい声と北の国からのような雰囲気ある間。
映画より音楽のほうがいいんじゃないかな~。

映画の出演者のごとく、映像と同じ道を運転する自分。
映画のように現実世界に帰れなくなりそうな不思議な感覚の中
帰宅。

非日常、異空間、細胞が活性化されました。
続きを読む
Posted at 22:49 | 見て歩き | COM(0) |
2017.05.05

ウールを染める

この3連休はお天気が良かったので、ウールの糸も染めました。

マフラー用の糸です。

午前中4色、午後5色染めました。

R0141047.jpg


R0141049.jpg

5月の天気の良いときに、染色をまとめてやっておきたいのですが、
織っていると直前に必要になる色が必ず出てくるんですよね。

そんな時に限って梅雨時だったり、真夏だったりするんですね~。

庭の灯篭に飛び乗って佇んでいた野良ネコちゃんがかわいかったので
ボケボケですが写真を撮りました。

R0141042.jpg

その時だけ時間が止まったようでした。


2017.05.04

シルクを金色に染める

ゴールデンウイーク、ですが、毎度どこにも出かけず仕事をしています。
黄金週間をもじっているのではないけれど、シルクの糸を金色に染めています。

R0141036.jpg

ちょっとした色の配合でただの黄土色になってしまうところを
ちびっと赤を入れてみたり微妙な糸染めです。
金属のようなゴールド感で、これで織ると本当に豪華なんです。

R0141035.jpg

個展の時には毎回何枚か織っているのですが、割と早めに売れてしまうので
あまり記憶にない方も多いかもしれません。
今回は金色配色だけでなくて、紫や緑配色でもジュエリータイプのスカーフを作ります。


2017.05.01

母の個展始まります

母の個展が始まります。

5月2日~14日まで
8日月曜休み
埼玉伝統工芸会館ギャラリー
(埼玉県小川町)

R0141003.jpg

墨絵、色紙、手描きのハンカチやブラウス、ストール、うちわ、扇子、日傘など
生徒さんの手描きのふきんは400円、600円、1000円、とお求めやすいお値段です。
ぜひご覧ください。

R0140996.jpg

我が家のつつじも満開になりました。

R0141009.jpg

連休はお天気もよさそうなので私も手伝いに行きます。

Posted at 11:07 | 見て歩き | COM(0) |
2017.04.24

ジュエリータイプのスカーフ

いよいよ織りはじめました。

ジュエリータイプのシルクカシミヤのスカーフを織っています。

R0140969.jpg

タテ糸がシルクでよこがカシミヤで、ネックレスっぽく使えるものです。
今作っているのはスヌードタイプですが、ジュエリーのように使えるので
華やかになります。

秋の個展はアクセサリータイプを多めにそろえようかと思っています。

シルクとカシミヤの肌触りが最高に好きなのでぜひ皆さんに味わっていただきたいです。