2017.09.24

フィンランドデザイン展

今、府中市美術館で「フィンランド・デザイン展」開催中です。
先日、カンテレのお稽古の帰りに観てきました。

府中の森は背の高い木が沢山でジョギングをしている人も多くて
気持ちいいです。

R0141242.jpg

府中市美術館には初めて行きましたがきれいな美術館ですね。
1階にはグッズ売り場と受付、そして展示してあるフィンランドの椅子が並べてあり
自由に座ることができます。

中でも Eero Aarmioのボールチェアは驚きの気持ちよさです。
まん丸の目玉おやじのような外観で、座るとまるで胎内の赤ちゃんのような気分。
包まれてる感がたまらなくていつまでも座っていたいほどです。

展示はテキスタイル、ガラス、陶芸、家具、絵画、と主なフィンランドのデザインを見ることができます。
織物がルイユ1つだけで、プリントばかりだったのが少し残念。
1900年のパリ万国博覧会のフィンランド館の様子をCGで再現したフィルムがとても良いです。

R0141243.jpg

森の中の美術館がなんともフィンランドの雰囲気とぴったりで
よくぞここで開催してくれました、って感じです。
ただ、駅から遠いです。
でも、これからの季節は歩くのも気持ちよいですよ。

10月22日まで開催。
10時~5時 月曜休み
10月8日は無料。ただ、混雑が予想されるので、ゆっくり見たい方は他の日がおすすめ。

Posted at 19:55 | 見て歩き | COM(0) |
2017.09.21

福岡の個展

初めての福岡、天神の個展のご案内

「織物植物園」

加藤玲子・帽子とマフラー展


R0141229.jpg

2017年10月31日~11月12日
11時~7時まで
最終日5時まで月曜休み

福岡市中央区天神2-8-34
住友生命ビル1階
ギャラリーモッコ

植物の色やモチーフをイメージした帽子とマフラーの展覧会です。
フリースやウール布を手縫いした帽子とアクセサリー感覚のマフラー、
ベストを出品します。

福岡へいらっしゃる方、ぜひご覧ください。

私がうかがえないのですが、のんびり旅もしてみたいな~。
続きを読む
2017.08.22

「織物図鑑」

11月の銀座ACギャラリーの個展タイトルを決めました。

「織物図鑑」


写真撮影をしていたら、並んだ織物が標本のように見えてきました。

1本の糸が色と組織で面になり質感を得てまとう人を彩る。
図鑑のページをめくるように楽しんでいただきたい。
渦巻きや蔓のモチーフのフリースやウールの帽子、
アクセサリー感覚のスカーフとマフラー。

写真はちょっと地味ですが、図鑑ぽく撮影してみました。

R0141222.jpg

案内状用の写真ではなくて、プレス用です。




2017.08.08

定番を作り続けること

猛暑の上に台風の影響で雨降りが多くて、蒸し暑いです。
夏バテしないように、お米をたくさん食べていたら、夏太りしてしまいました。

老後に向けてちょい太りがいいんじゃない?とダイエットはしておりませ~ん。
さて、
今年はマフラーと帽子展です。

何かテーマをと考えているのですが、マフラーと帽子にどんなストーリーをと、
行き詰ってしまい、初心に戻って自分がずっと作り続けている
アクセサリーっぽいマフラーを作ろう、と定番のアクセサリーマフラーを
織始めました。



そのロングバージョン。
定番の短いタイプは女性用という感じでしたが、ロングだと男性にも似合うのが新しい発見です。
ロングタイプはとても華やかでつけやすいです。

いつも新しいものをと思いますが定番も大切に作り続けていきたいです。



2017.07.07

毛呂山の蓮

早起きをして毛呂山総合公園の蓮の花を見に行った。

開園期日
6月5日~8月13日
午前6時~12時まで
毛呂山総合公園プール跡地

私は7時少し前に到着。
4つのプール跡地に蓮が植えてあります。

R0141174.jpg


R0141173.jpg

行田の古代蓮を株分けしていただきここまで育ててこられたそうだ。
蓮をこんなにたくさん見るのは初めて。
6月のひょう被害で折れてしまった蓮がなんとも無念な表情だった。

朝早く人もまばら。
すがすがしくまっすぐに姿勢正しく咲いている蓮は
可憐で凛としている。

R0141175.jpg


R0141179.jpg

この咲き始めたばかりのピンクの蓮がとてもかわいらしくて、
カメラマンたちが順番待ちをして撮影していた。

入場無料ですが募金箱に、ちょっと入れておきました。
美しい蓮を見せていただきありがとうございました。


Posted at 21:13 | 見て歩き | COM(0) |