2017.06.27

梅仕事と機織り

隣の梅畑のおじさんが残りの梅を採ってよいというので、近所の方と完熟梅を拾った。
梅干しと、梅ジャムを作った。

梅干し
完熟梅はあく抜きをしなくてよいらしいが、1時間くらい水につける。
長い時間つけておくと茶色くなってしまうので注意。
ヘタを楊枝で取る。
ざるにあげた乾いた梅をひとつひとつリカーで拭く。
ジップロックに入れて塩を10パーセント入れる。
平らにして冷蔵庫に入れる。
2週間たったら干す。

R0141134.jpg
水につけておいた梅。

梅ジャムはいろいろな作り方があって試行錯誤している。

ヘタを取るところまでは梅干しの作り方と同じで

あく抜きは水から梅を入れて50度くらいまで温度を上げて茹でる。
実がくずれないように、優しくざるにあげて、もう一度同じことをする。
2回だと少し酸っぱいのとえぐみもややある。
3回茹でるとよい。

R0141141.jpg
3回茹でた梅

皮を取り除き実の重さの半分量くらいの砂糖で煮る。
私は10分、三温糖で煮た。

皮をつけたままだとえぐみが残る。

R0141135.jpg
ヨーグルトに入れるとおいしい。

梅仕事って奥が深くて機織りと似ている。
昔からあって、
いろいろな食べ方があって
それぞれの秘伝みたいなものもあって
手をかけたら手をかけただけのものになる。

試しに醤油漬けやらっきょう酢漬け(氷砂糖も入れてみる)も仕込み中。

我が町も高齢化が進み、収穫されない梅がどっさりと落ちていてとてももったいない。
畑の持ち主が高齢になったためか、収穫しても食べきれないのか、
そのままの梅がとても多くて残念だ。

私の織の仕事は、パズルマフラーの新しいバージョンを作成中です。
梅仕事と織仕事でちょっと睡眠不足ぎみ。





Posted at 18:40 | 暮らし | COM(0) |
2017.04.14

桜満開過ぎました

9日ごろに桜山が満開になりました。
あっという間に一山パッと咲いてひらひらと散り始めています。

R0140939.jpg


R0140934.jpg

天気が良いので桜の下をぶらぶら歩きました。
18人くらい、お花見の人がいました。

R0140932.jpg

花かんざしのように見えました。

人生の中であと何回桜を見ることができるのだろうか、と思うと
結構少ないんだな~。

桜と同時に山々の若葉も萌えて1年で一番美しい景色。

Posted at 13:39 | 暮らし | COM(0) |
2017.03.05

梅見ごろ

我が町の梅の花が見頃になりました。
家の隣の梅も7分くらいで甘い匂いに包まれています。

R0140805.jpg

Posted at 23:03 | 暮らし | COM(0) |
2017.02.23

ビワ茶

隣の梅の花が3分咲くらいです。

R0140748.jpg


町のにおいが甘くなってきました。
我が家の小さいビワの木の葉っぱをよく洗い、
裏側にごみがついているので歯ブラシでこすります。
8日間干したら出来上がり。

R0140777.jpg

水の中にひとにぎり弱の葉っぱを入れて15~20分沸騰してから半日おくとおいしいです。

20170209(001)-001.jpg


乾燥したビワの葉を細かくするのはノアの仕事です。
ほとんど私がやってますけどね。

花粉症にもよさそうだし、ちょこちょこ作っています。


Posted at 17:05 | 暮らし | COM(0) |
2017.02.17

空気清浄機執事

最近使用していた加湿器があまり機能しなくておまけに空気がとても悪い。
そこで思わず加湿機能付き空気清浄機を買った。
前のは9年使っているのでそろそろフィルターが古いのかもしれない。
窓を開けると音が大きくなるのできっと花粉が入ってくるんだろうな~と思った。
普通に食事をしているときはいつもきれいランプが緑のままだった。
それが、昨夜焼き魚を食べながら焼酎のお湯割りを飲んでいたら
突然赤いランプになって、が~が~激しく空気をきれいにしている模様。

不気味なので、何に反応したのかと取扱説明書を読むと
たばこ,線香の匂い、化粧品、アルコール、スプレーなどのにおい、とある。

ふむふむ、じゃあ、と焼き魚を食べ終えて焼酎も台所へ下げて、
緑茶を持ってきて飲んでみた。
すると20分もたたないうちに、ランプが緑になった。

やっぱり魚かな?と今度は焼酎のお湯割りだけ持ってきてみた。
すると赤ではないけど、ランプがオレンジに点灯。

R0140746.jpg


まるで空気清浄機の中に口うるさい執事が入ってるみたいで妙に落ち着かず
別の部屋に行って焼酎のお湯割りを飲みました。
Posted at 13:19 | 暮らし | COM(0) |