2008.01.31

講習用の糸染め

八ヶ岳美術館のワークショップ用の
マフラーウール糸の染色中。

たて糸は黒とグレーにしたのだが、講習は3月なので
気分的に春色のほうがいいかな、と
よこ糸用に、ピンクや水色、薄紫を染めた。
やっぱり季節感があったほうがいい。

誰でも春になると綺麗な色に目がいくものだから。
2008.01.29

キャンディのようなマフラー

毎日寒いので12月からずっとマフラーを織っている。
春が近づいているせいか、最近作ったのは、とてもカラフルでキャンディみたい。
鮮やかな色でまるでお花畑のようだ。
マフラーというよりもアクセサリー感覚でつけて欲しい。

リングマフラーはリングの部分を縮絨の仕方によっていろいろと変化を出せる。
顔まわりがとてもゴージャスになるし、何よりもおしゃれだ。
このマフラーだけで展覧会してもいいな~と思うくらいインパクトのある
マフラーだと思う。

karahurumahura.jpg


織るのも仕上げも時間がかかるのであんまり効率よくない。
腕も疲れるし、痛めてしまう。

今日も3本の仕上げのみで1日が終わってしまった。

身体ができる作業をし終えたらあとは自分の身体のメンテナンスと
脳内リフレッシュ。
でも、脳内リフレッシュの前に血管切れそうなくらい寒いこの家の中をなんとかしなくては。

と、窓ガラスにぷちぷちビニルを貼って、カーテンの布を即席で廊下に取り付ける。
隙間風対策。案外効果あり。
窓からの冷気を遮断することがとても大切ね。
2008.01.24

織り機を使わないで織るマフラー

八ヶ岳美術館のワークショップで作る、
 「織り機を使わないで織るマフラー」を作ってみた。

orikinasimahura.jpg


所どころ織ったり、結んだりするだけ。

美術館での講習なので、なるべくどの家庭にでもあるようなものを使い
マフラーを作るというコンセプト。
各自持ってくる必要なものは、毛糸針とハサミだけ。

その他必要な重しになりそうなものは美術館で物色します。(笑)

全く織りの経験がなくても誰でもできるように
糸は太目のウール。

私が作ってみてだいたい2時間でできたので、
3時間あればどなたでもできると思う。

ワークショップは

3月2日(日)1時~4時
費用 材料費共 2000円
定員15名

申し込みは、八ヶ岳美術館にお願いします。
電話 0266(74)2701


2008.01.23

初雪

今朝は天気予報どおり、雪がうっすら積もっていた。
そしてまだまだ降り続けている。
庭の植木も雪をかぶって綺麗だ。

0801yuki.jpg


一番寒い季節だけど、散歩すると春が近づいているのがわかる。
山の色の茶色がピンクがかって柔らかくなっている。
空気が甘い。
それはあちこちで梅の木の剪定をしているからと、梅のつぼみがだんだん膨らみ
匂いがうっすらと漂っているからだろう。

今日の雪でびっくりかな?
Posted at 10:05 | 暮らし | COM(0) |
2008.01.21

駆け抜ける彼ら「レミオロメン」

17日にレミオロメンのライブ(国際フォーラム)に行った。

DVD撮影ということでカメラが入っていて私まで緊張した。笑)
いつもながら真面目で一生懸命な彼らのライブ。
「蛍」は照明効果が素晴らしかった。
亮太君の声は少しハスキーで風邪ぎみだったのかと思ったけど
低音が魅力的だ。

最後の「リズム」は風を感じさせる爽快なメロディと演奏で
一番良かった。


12月に発売されたCDの中の
「wonderland」という歌詞。

「何処まで行ったって終わりはなくて
 風が吹き込む方角へ旅に出るんだ
【始まり】そこからもっとも遠くまで
 来ているはずなのに一歩も進めてないような
 錯覚と矛盾に可能性見出そうとしている」




私の昨年11月の個展、DMのタイトル

「おしまいは はじまり」
くるくるまわる つながる めぐる
ゆるり くるり ふわり おしまいは はじまり


同じ頃に同じようなこと思っていたんだわ~ヾ(@~▽~@)ノ


彼らが感じている思い、それさえ同じだった。
つまり、デビューして今までどんどん広がって新しいことをして
たくさんの曲を作り、ライブをして、
しかし、昨年ふと立ち止まり
もう一度最初の頃の気持ちに戻ってまた歩き始めた。
まるで最初のものに戻るのではなくて、つながっているということだ。

私もそうだ。
いろいろな織りを勉強して自分のオリジナリティや技法に悩みながら
おととしは全く織らないでそして、去年からまた織り始めた。

私の場合21年目、彼らは7年目の想い、
3倍のスピードで彼らは駆け抜けているんだな。


Posted at 10:14 | 音楽 | COM(0) |
2008.01.20

トマトを育て始めた

ドリームファームで【トマトの育成】を始めた。
と言っても、ネットの上で。

ラジオで紹介されてておもしろそうだな~と思った。
通りすがりの人でも水をあげてくれたりお世話してくれたりするらしい。
どんなふうに育つのかな?楽しみ。


http://dream-farm.jp/p/
Posted at 01:06 | その他 | COM(0) |
2008.01.17

イベントランキング

【信州Live on】というサイトの
イベントランキング「カルチャー」で、

私の展覧会が、ただいま、5位。
ヾ(@~▽~@)ノ
入場者数ではなく、サイトへのアクセス状況のようだが
それでも上位にあるとそれだけ人の目を引くし
なんとなく嬉しい。

気になって検索してみて、
全然興味なかった人が、「見に行ってみようかな」と思ってくれるかもしれない。

http://www.shinshu-liveon.jp/www/event
2008.01.14

愛を誓う場所

成人の日。
私がフィンランドに留学したのが1988年なので
今年で20年目ということになる。
その時生まれた人たちが成人になったくらいの年月だ。

私が初めて八ヶ岳美術館へ行ったのは友人の展覧会の搬入の手伝いで
2005年だった。
その時、教会のような建物だな~と思った。
展覧会のお話をいただいて正面の4m×4mの壁面に
私の「森響」のタピストリーがサイズ的にも雰囲気もぴったりだと思った。
中心に窓があるので自分で白いスクリーンを作り窓を覆った。
すると外の木々の陰が写り室内にうっすらと影を伸ばし
まるで十字架のように見える。

「森響」は18年前に作ったのだが、
ここに飾るために織ったような気持ちになるくらいだ。

この美術館を「教会」のように感じたのは
ドーム型の壁面や天井、布の覆われた柔らかさから。
生と死、始まりとお終い、旅立ち、そのどちらにも共通した境界のような気がした。

展示の時、館長さんが
「心が清らかになるような気がする」とおっしゃってくださったのだが、
なんと、
この十字架のように見えるタピストリー【森響】の前に
牧師さんが立ち、
永遠の愛を誓う。

3月23日、日曜に、八ヶ岳美術館で館長さんの結婚式をするのだそうだ。
イベントの一つとして一般公開。
私のタピストリーと結婚式。
そういうシーンを思い浮かべるとまた一層物語りを感じる。


sasaki2.jpg


2008.01.11

レイレイと勉強された(BlogPet)

きのうヤルヴィが、レイレイと勉強された。

*このエントリは、ブログペットの「ヤルヴィ」が書きました。
Posted at 07:29 | その他 | COM(2) | TB(0) |
2008.01.10

誰かが見ている

太極拳のお稽古と新年会だった。
15人くらいのメンバー。
私は近所をよく散歩しているのだが、いつもこの太極拳のメンバーの
誰かと会う。
郵便局へ行く途中、買物に行く途中、散歩の途中、
誰かが見ている。

「この前どこそこを歩いてたでしょう。」

「郵便局へ行ったでしょう。」

小さい町なので目撃情報は多い。笑)

都会にいたら、誰も私に気付かないだろう。
田舎は誰にでも挨拶するし、いつも近所の人を気にかける。

すごく寒いけど、なんとなく居心地がいいのは
そういうほんわかムードな所だろうか。

Posted at 23:16 | その他 | COM(0) |
2008.01.07

水浴びぴーち

ウールの糸を染めて室内に干していた。
お隣の方がぴーちにどうぞ、と
ハコベを持ってきてくれたのでぴーちにあげた。
しかし、ぴーちはハコベより水のほうが気になって
どんどんハコベにからまって水の中へ。

mizuabimae.jpg


久しぶりに水浴びしたいんだね。
違う器に水を入れてやる。
もう、嬉しそうに、水浴びするぴーち。
炬燵の上はびちょびちょになる。

私の染めた春色のウールの前で満足げに羽根をブルブルさせるぴーち。
寒くても水浴びするんだよ。

mizuabigo.jpg


Posted at 19:13 | | COM(0) |
2008.01.06

易研新年会

私は学生時代、「易学研究会」というサークルに入っていた。
その時の同級生が去年新年会に誘ってくれて
卒業以来音信不通だった仲間たちに久しぶりに会ったのだった。
女子は変わらなくてすぐわかったけど、
男子は最初わからなかった。笑)
でも飲んでるうちにすっかり18歳の時に戻っていたけどね。

そして、今年は2回目の新年会。
みんなの話題が「健康」とか「年金」に
なっているのが笑える。
出会った頃よりも長い時間が過ぎて
それぞれの人生が複雑で大変な時に来ている。
それでも学生時代の友達というのはやっぱり会った瞬間に
なんのしがらみもなく笑い話にできちゃう。
あっという間の4時間だった。

【ほとんど私信】

  ★わざわざ新幹線でやってくるH君。
   若返ってたぞ~~~。
   今度は美人の奥さんもご一緒に。

  ★久々に会ったH君、皆におじ~さん、って言われてたけど
   本当におじいさんなんだね。o(__)ノ彡_☆バンバン!!
   孫が可愛すぎるよ。

  ★タバコをやめた、まこっちゃん。
   飄々とした雰囲気は学生時代から変わらないよ。
   来年はもっとおなかへっこむかな?

  ★二次会から参加のF君。
   事務長だから?一番偉そうだったよ。
   背広着てたし。

  ★転職したKちゃん。
   カワイイ娘さんとは姉妹みたいだよ。
   仕事頑張ってね。

  ★いろいろ大変な、Sちゃん。
   腰痛には要注意。(これギャグなんだけど)
   エールを送るよ。

  ★いつも幹事お疲れ様。N君。店の下見だったらいつでも付き合うよ。
   来年は待ち合わせ場所、もっとわかりやすいところにして~。
   今年も最後に到着した私であった。m(_ _)m


来年もまた元気にみんな集合できるように
飲みすぎないで健康に注意しましょうね。


Posted at 10:49 | その他 | COM(0) |
2008.01.04

おおまかな計画

仕事をしなかったのは、1日と2日だけで年末年始も関係なく
仕事をしている。
今はマフラーを織っている。
3種類のマフラーの色違いを織っていくのはかなり時間がかかる。
色が足りなくなったら、糸を染めて、また織って仕上げをする。
来月まではマフラーの制作。

「いつ個展の依頼が来ても大丈夫なくらいのストックがあること」
これがプロなのだそうだ。

3月からはまた新しい作品を始めよう。
パネルの作品をたくさん作ってみたい。
そのためには早く暖かくなってほしいなぁ。
寒いとどうしても仕事の効率が悪い。

11月~2月 マフラー
3月~10月 タピストリー

1年間のサイクルってこんな感じ。

そう考えると2月はとっても忙しいことになる。

2008.01.01

謹賀新年

明けましておめでとうございます。


今朝はとても寒かった。
どれだけ寒かったかというと、
私の家の西側の和室の温度計を見よ。

samui.jpg


マイナス2度。

( ̄▽ ̄lll)

マイナス2度って、外と同じくらいよね~。
息白いし、花瓶の水は凍るよ。

( ̄_ ̄|||) どよ~ん

おかげさまで風邪をひかない。
温度差がないからでしょう。

今年も健康で好きな音楽を聴き、楽しく織物生活できますように。

Posted at 20:24 | 暮らし | COM(6) |