帽子のリメイク

2013-08-29

Tag :

以前作った麦わらの帽子がなんだか幼稚園の帽子のようなカタチで
いまいち気に入らなくてほとんどかぶっていなかった。
そこで、ブリムとトップを分けて、トップに更紗プリントで作ったベレーを
合体させた。

R0138083.jpg

この麦わら帽子と

R0138084.jpg

このベレーを組み合わせます。

R0138087.jpg

トップがふんわりしているので髪の毛がつぶれなくて涼しいのです。
なかなかいい感じになった。

そして、余った麦わらのトップをどうするか?

R0138088.jpg

これまた、先日分解した柿渋のキャスケットのブリムを合体して

R0138092.jpg

こちらも涼しげな大人っぽい麦わらに変身。

3つの帽子を上下シャッフルして素敵な帽子になりました。ヾ(@~▽~@)ノ

非常用品(車の中)

2013-08-25

Tag :

車検のため、車の中の荷物を出した。
非常用の物がほとんどだ。

毛布、ブルーシート、タオル、ビニル袋、ガムテープ、下着、ビニルカッパ、
眼鏡、薬、メモ帳、ボールペン、ブルーシート、お金少し

これって本当に役に立つのだろうか?
とふと思ってしまった。

もし家が崩壊したら車の中で何日か寝泊まりできるかな?と
思っているのだが、真夏の事を考えると無理だろう。

車内の温度が高温になるため食料品を入れておけない。
水と食料、ノアの餌は家の中の非常用持ち出し袋に入れてある。

食べ物は四季を通して何かゲット出来るように
プランターで野菜を作ろうかな?






ノアの好奇心

2013-08-15

Tag :

ノアはびびりでこわがりだけど、好奇心がものすごい。
新しいもの、不思議なもの、怖いけど興味がある、見たい、行きたい、囓りたい。

201308082natu.jpg

家の中の探検もエアコンを付けてない部屋では暑くて長くいられない。
私の方が堪えられなくてすぐにエアコンの部屋へ。

20130814.jpg

外へ連れて行きたいけど連日の38度越え。( ̄▽ ̄lll)
もう少し涼しくなったら外に散歩に行こう。
怖がってるけど本当は行きたいはず。

20130815.jpg

ヘチマと朝顔のカーテンを眺めるノア。
チョウチョや蝉や鳥にいちいち驚いて怖がるけどね。
それでも外を眺めるのは大好きなのだ。

後部硝子体剥離

2013-08-14

Tag :

今度は左目。
7月8日に飛蚊症とはちょっと違うカタチの浮遊物が左目真ん中に現れた。
点々が左上にある。
いつもは糸くずみたいなのが1,2個ふわふわしてただけだったのに
はっきりとした黒いラインの林檎のカタチ。
○の上に林檎の茎みたいなクラゲ。

これは飛蚊症じゃないな、とすぐに眼科へ行くと、「後部硝子体剥離」とのこと。
ひどい場合は網膜剥離や網膜裂孔があるかもしれないということで
心配だったけど幸いそれは無くて、経過観察で1ヶ月後にまた検査、
先日検査に行ってきた。
するとまたまた膜が張っているそうだ。
つまり、後部硝子体剥離して黄斑にまた膜が張り始めた。
まだ視力低下や歪みはないのでそうなったら右目と同じく手術になるのだろうか?

なんとかこのまま視力が落ちないで欲しいけど仕方がないね。
経過観察中です。

秘密の湖

2013-08-08

Tag :

京都で織物を勉強していた25歳の時に見に行った「浜口陽三」の版画の展覧会。
パリの屋根、さくらんぼのシリーズが好きだ。
水天宮前にあるミュゼ浜口陽三ヤマサコレクション。
彼がヤマサの10代目社長の3男というのは最近知った。
昨日やっとこちらの小さな美術館に行くことが出来た。

「秘密の湖」というタイトルで夏の企画展。
この展覧会の3人の作家の作品がとてもいい。
浜口の繊細さと共通するそれぞれの繊細さ。

池内晶子さんの赤い細いシルクのネットのような作品は
部屋の中に浮かんでいて1本なら細くたよりない糸が生き物のように
存在している。

一番刺激的だったのは福田尚代さんの作品たち。
色鉛筆の芯を削った言葉の残像のような夏の忘れ物のようなペールトーンの
作品。
そして栞をほぐした物体。
フエルトのように見える繭のような白いものが本の栞をほぐしたものだと
知った時、「言葉は粒子」というとらえ方が見えるカタチで表されていると思った。

原稿用紙の400の升目がきれいに切り取られているもの、消しゴムの彫刻、
折り畳まれた書物、針で無数に跡をつけられて丸まった紙、
ひとつひとつの行為が粒子という意味につながっている。

20130807himitu.jpg

キューレータのお嬢さんが詳しく説明してくださったので
とてもわかりやすかった。

ミュゼ浜口陽三
    ↑
こちらのサイトに入場券の割引券があるので印刷して持っていくと600円が500円になる。
カフェもあり、マーブル醤油味のアイスセット(ゴマ味と醤油味のアイスとコーヒー)
やチーズケーキセットなどがいただける。
こちらも入館すると割引券をいただけるので800円が600円とお得。
アイスは2つあるのでかなりのボリューム。
醤油の味はあまりしませんわよ。

お近くへ行かれたらどうぞ。

8月11日まで
11時~17時(入館は4時半まで)
水天宮前駅A3出口前。

暑中お見舞い申し上げます

2013-08-05

Tag :

猛暑が続く夏ももう8月に突入してしまった。
暑中お見舞い申し上げます。
しかし、暑い、暑すぎる。
右肩がまだ使うと痛いので庭の草刈りなどほんの20分くらいしか、
出来ない。
というより草などむしろうものなら死んでしまうぞ。

仕方がないので草ボーボーのまま、
肩も痛いので必死に仕事など出来ない。

ノアさんは、違いのわかる男、3歳、って感じで
こんな制作をしているのである。

20130805.jpg

ん?なんでしょう?この彫刻は?

201308053.jpg

ちょっと自慢げですね。

201308051.jpg

新しいの買って。

もう落ちそうです。

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索