たまにはパーティー

2012-04-01

Tag :

母の生徒さんの授号式に、カメラマンとして
私と兄が参加。
今回授号の生徒さんは5名だったが、皆さん和装でとても華やかだった。
母の喜寿のお祝いも兼ねて50名ほどのパーティ。
 
式は30分ほどでその後は歌や踊りで盛り上がった。

私は個展の時のような服装だったけど
自分で作ったウールのネックレスをしてみた。

母は紫の着物。

201204012.jpg

普通の生活をしていて、カジュアルな服装ばかりしているのはつまらない。
たまにはパーティがあると頭から爪先までどうしようかとか悩む。
私も当たり前の服装だとつまらないと思ってウールのネックレスをしてみた。
何人かの方からそれはどうなってるの?とかどうやって作るの?と
質問されたので、まぁ、良かったかな?と思う。

やはり「あれ?」とか「おや?」とか「おもしろい」とか「不思議」とか
感じていただけたほうがパーティは楽しいと思うのだ。

年に一度はいつもと違う自分になってみるのも楽しいですよ。

金髪の巻髪でドレスとか着てみたいような?ε=(>ε<) プッー!

reireiさんのコメント

うるうる

そうですね~。
いつまでこんなふうに母と写真を撮ることが出来るかと
思うとうるうるします。

母はそれほど身長高くないのですが、155センチくらいでしょうか?

金髪の巻髪にうさぎの耳?
それってバニーちゃんですよね~。
ε=(>ε<) プッー!
ちょっと無理かなぁ。
見たくないだろうし。

たまにはおしゃれしないと本当にいつもどうでもいい
格好してますよ。

Leeちゃんママさんのコメント

お母様も

背が高くて素敵ですね。
紫のお着物姿からもスタイルの良さがわかります。
reireiさんはお母様に似たんですね。

ウールのネックレスも素敵ですが、
タイツも (b^ー゚)♪Goodです!

母娘ならんで写真を撮ったことあったかしら・・・と
考えてしまいました。

reireiさんとお母さんとただ二人ならんで
自然に撮っていらっしゃる写真なんですが
私的には、(;>_<;)うるうる来るお二人です。

次の個展は、
金髪の巻髪でドレスにうさぎの耳つけてくださいな!(^▽^笑)

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索