2012.04.04

風が教えてくれること

火曜日はものすごい風で家が飛ばされるかと思うくらいだった。
私の家のまわりは建物がたてこんでないし、
風の方向によっては本当に家が吹き飛ばされてもおかしくないくらいの
状況だった。

南側の高い杉が防風林になっている。
冬は日当たりが悪くなり、落ち葉やなにやら実のような細かいものが
雨樋やベランダに溜まり全く迷惑だと思っていた。

しかし、こういう滅多にない強風や台風の時に
この背の高い防風林が私の家を守ってくれたのだ。

都合の悪い面や、イヤな所は目立つしどちらかといえばそちらの方が
90パーセントくらいだ。
だけど危機的な時に今までうんざりしてきた面が役立って
助けてくれることもあるのだ。

長い人生を振り返らないとわからないこともあるし
長い時間をたどらないと気づかないこともある。

たとえば50歳の時でも80歳の時でもやっとわかることもあるということだ。
この記事へのコメント
私も何もわかってなかったなぁと
思います。
無駄なことは何もなかったと思うのですが
色々な事を別の道だったらどうだっただろうかと
やっぱり思います。

それでもこの先まだまだ、こんなことも知らなかった、
とか気づかなかったとか、初めてわかった、
っていうこともあるんだろうな、と思うのです。

それが人生ですよね~。

30年後もブログしててください。
そしてやっぱり鳥飼いでいてくださいね。笑
Posted by reirei at 2012.04.05 22:50 | 編集
30年前20代の頃、
何でもわかっている大人になったつもりでいた。

でも、何にもわかっていなかったし、
何も気づいていなかったってことが
今頃やっとわかった。

時間を無駄にして生きてきたことも
後悔したくないと自分を押し通したことも・・・

30年後80代になったら
今わからないことにまた気づかされるんですねきっと。

だけど今よりもっと清々しく
30年間を振り返れるように
毎日を大事に生きていきたいと思っています。

30年後ってブログしてるかなぁー?(爆)
Posted by Leeちゃんママ at 2012.04.05 10:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する