糸染め(ほぼ白)

2012-05-17

Tag :

3枚目のタピストリーはほとんど、白と黒なのだが、
そのままのウール(染めてない)を使うと黄ばんでくるので
ほとんど白を染める。

ものすごく薄い黒を染める。

hobosiro.jpg

左が染めてない糸。
右が染めた糸。

右の方が白く見えませんか?

まずモノゲンで精錬してから0,001パーセントくらいの世界で
染める。
薄いグレーを白く見えるように織る。

monotone.jpg

昨日から右腕と右の方から背中が痛くて湿布を貼りまくり。
これは更年期のせい?
特に仕事しすぎているわけでもないのに、血流が悪くなってるのかな?
温度差がありすぎて自律神経が狂っているのかな?
電車に乗っていてもすでに冷房が入ってホットフラッシュで薄着でいるので
首のあたりが冷えているのかもしれない。

reireiさんのコメント

>かやちゃんへ

本当は、漂白すればいいんですが、
ウールを漂白ってなんだか痛んでしまいそうなんで
私は限りなく薄い黒を染めるようにしてるんです。
そのままの糸を使うと薄汚く黄ばんでしまうのでね。

ノアはなんかおかまちゃんぽくない?
男の子なんだけど骨格が女の子っぽくて優しいし
ジャニーズ系なんです。笑)

かやさんのコメント

すごい!
生成りの白って、
うすーーーい黒に染めて、まっ白にするんですね!
黒く染めたほうが白くみえます。びっくり!

「ぽってり」の、肩カキカキ中のノアちゃん可愛い~
おめめぱっちり!

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索