胃腸炎でデトックス

2012-06-26

Tag :

このごろいやに元気だし食欲もりもりで
暴飲暴食だったのだろうか?
だったのね。
だった。
きっと。

( ̄▽ ̄lll)

先週はじめから胃腸がきゅ~~~んと痛くなり
微熱が出始め、夏風邪かな?と思っていたが
週末には38度になり、益々胃腸が痛い。
これはおかしい、またインフルエンザかな?とあせって病院へ。

「典型的な胃腸炎ですね」

関節も痛いし熱もあるし、あんまり食べてないし、
結構ふらふらで行ったのに
先生ったら、
「元気そうだし、全然食べられないとか、もっとひどくなったら
またきてね」

「ウイルス性かもしれないから家族に移らないよう気をつけて」

「先生、鳥に移りますか?」

先生は「(○'ω'○)ん? 」
看護婦さん、微笑む。
先生「鶏肉から移りやすいんですよね」


ちゃうちゃう。

ノアちゃんに移るといけないな~と心配したのであったが、
先生は意味わからなかったのかな?
つっこむ元気がなかったのでスルーしました。

1日半断食して、野菜スープなど少しずつ飲みながら
やっと昨日から食事出来るようになった。

思うに私はもともと胃腸が弱く、あまり一度に沢山食べられないのだ。
だから普段から5回にわけて食べるというのは理にかなっている。
朝、おやつ、昼、おやつ、夕
という具合。

胃腸の働き以上に食べていたということのようだ。

それと身体を冷やさないこと。

これが大切。

2012umehatake.jpg

野菜スープやお粥に梅干しを入れて食べたのが
と~っても美味しかった。

隣の梅畑の梅がぷりぷりでかわいい。

今はお腹がすいてすいて食べるのを我慢するのが大変。

久しぶりの爽やかなお天気。
私の身体の中もなんだかデトックスされて
お肌もつるつるになった。

庭の夏椿もキレイ。

2012natutubaki1.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索