浴衣生地で洋服

2012-08-03

Tag :

なんだか浴衣布や和服生地で夏服を作るのが止まらなくなり
 
waburausupanntu.jpg

浴衣布のブラウスとパンツ。
家での普段着、パンツは寝間着にもなる。
涼しい~。

そして着物の生地でわんぴも作った。

wawannpi.jpg

ブラウスの形をただ長くしただけ。
後ろはちょっとワンポイント。

wawannpi2.jpg

黒の留め袖もロングワンピにするといいかな~。
かぶりなのでファスナーもボタンも無いのでシンプルで簡単。

他に余っている布は無いかな~とつい探してしまう。
素材が大事。

reireiさんのコメント

>こうたろうさんへ

いえいえ、
めっちゃ貧乏くさいですよ。
ある布で作っているので、お店で洋服買わないだけ。

虎柄に見えます?
井桁の絣ですね。でも、この織物はもう出来ないらしいです。
貴重な着物をわんぴにしました。

こうたろうさんのコメント

浴衣は花火大会にもとっても似合いますよね!!
猛暑の中、見ているだけで涼しい感じがします。
一番下の作品はトラ柄でしょうか。
豪華な感じですねv-420
その日の気分で着たいものを選べる、そんな衣裳部屋のような環境、羨ましいかも・・・

reireiさんのコメント

>mikkoさんへ

ほとんど直線縫いだけなので簡単です。
部屋着だと思えば自己流でもいいか~と
かなりアバウトな縫い方になってます。
でも、売っているものより素材が自分の好きなもの
なので着心地はいいですね。

ファスナーは難しいから私はほぼ、ファスナーなし。

夏に是非、浴衣地やてぬぐい生地おすすめです。

mikkoさんのコメント

涼しげで素敵ですね

こういうの部屋着って着てるのって素敵ですね!
涼しくてオシャレで作る楽しみがある!!すごいです。

ファスナーとかないと作るもの着るのも、ラクだし・・・いいことだらけ♪

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索