2012.08.13

噛み再犯

今朝、再びノアが今度は左手の親指付け根を噛んだ。
「ごら~~~~( ̄ε=‥=з ̄) フンガー 」

と自分の手を見て卒倒しそうになる。
流血~。
血管にジャストフィットしちゃったみたいで
ぎゃお~、血がぽたぽた床にまで流れ落ちていた。

あせってノアを籠に入れて指で押さえて止血して
別の部屋で10分留め置く。

その後、ラックの位置を少し下げて私の目線より低い位置に
ノアの籠があるようにした。
こういうときは上下関係をしっかりせねば、
しかし指が痛い。

お墓参りのため実家へ行き、ノアは久しぶりにひとりぼっちの時間を
過ごした。

夜に30分放鳥したがそのときはもう、噛まずにいたので
「いいこね」と褒めた。

なんとなく気まずそうにして遠くにいるのだ。
今までの鳥も4歳くらいまではよく噛んでくれた。
ノアは大きいから噛まれると私の指のダメージが大きい。

心だって落ち込むのだよ。

ノアにはよく言い聞かせているんだけど、わかってるのかなぁ。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する