グレーを染める

2013-04-03

Tag :

最近はまた冬の寒さに逆戻り。
糸染めの日々だ。
グレーの色を染めている。
色を出すのに一番難しいのがミドリとグレーだと思う。
グレーは染料の配合が難しい。
ちょっとした色の組み合わせで色のニュアンスが変わる。
私は紫がかったグレーが好きだ。

itosome2013wool.jpg

11月の個展のための糸染め。

アクセサリーっぽいマフラーというかマフラーに替わるものも作る。

reireiさんのコメント

>EmikoIさんへ

胡桃の実は染めたことはないのですが、
皮は染めの材料になります。

くうちゃん、ノアに似てる~。
ノアがどちらかといえば、女の子っぽい顔なんですよね。
優しい子ですよ。

EmikoIさんのコメント

胡桃とは♥

そうなんですかぁ
胡桃だったなんて~ 胡桃もって来られてましたよね、ノアちゃんの時。
覚えてます~?
胡桃は大好きな木の実 好み ♡

不思議ですねー! 紫は 実の薄皮にもある色素かも知れないですね。

URLに、妹ちゃんの写真を貼っておきました。。
ノアくん はトップ ⇔ 妹、くぅちゃんは ラスト  ゜☆ヽ(*'∀'*)/☆゜:。*。 *:.。

ノアちゃんは羽色 骨格 性格が どちらかと言うと ママより、くぅちゃんはパパよりかなぁ。

reireiさんのコメント

>EmikoIさんへ

グレーの染料に少し赤や紫など加えるとニュアンスのあるグレーになります。
もともとグレーの染料が青っぽかったりして自分の求める色と
かなり違う場合があります。

天然染料のグレーはとてもキレイなものがあり、胡桃の木などは紫がかって
素晴らしい色です。

アケボノのほっぺ、確かにグレーっぽいですね。

EmikoIさんのコメント

いろいろたのしい

写真で伝わるグレーの色は、どれもイキイキしていて好きです。
面白いですね、グレーってどんな場面でも、どんな相手でも、
主張しすぎず、控えめだったり優しかったり、落ち着いた雰囲気だったり、安心を与えたり、
フワフワなスモークのようだったり、
組み合わせ方次第で、広がりますね!

アケボノ・チークカラーも、グレーです♥
脚の色も惹かれています…☆

そうですか、染料の配合が難しいんですね!

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索