視点を変えて

2013-07-01

Tag :

フラワーアーチストのニコライバーグマンさんの花は
フラワーボックスにしたり、オブジェのようだったり
とても素敵だ。

デンマーク人のニコライさん、最初彼の作品を見た時は
北欧の感覚だと思ったが、日本の影響が大きいのだと言う。
東洋と西洋の融合なのだ。
そしてフラワーボックスは花束を持ち歩くのが少し気恥ずかしいとか
移動に便利だとか実用的な所でも日本人にぴったりなのだろう。

母国デンマークに帰っても彼の感覚は新鮮に受け取られた。
苔や緑、つる、などの使い方が間やわびさびを取り入れているのだと思う。

ただ花瓶になんとなく花を生けるのではなくて何かインパクトを与えるのが
楽しいのだそうだ。

それは楽しい。
と、私もやってみた。
それほどのインパクトは無いけど
とても細長くてどうしても大きい花になってしまう
フィンランドの花瓶の中に花を入れてみた。

20130630hana.jpg

逆光な感じが良い。

普通の日常にもちょっと視点を変えると
新鮮になるんだな~。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索