紺色を染める

2013-09-24

Tag :

今回の個展のテーマカラーは紺色である。

そういえば、長いことウールで紺色のマフラーって織ってなかった。
お天気がまぁまぁだったので久しぶりに紺色を染めた。
青の染料に黒を混ぜた。
料理のように、ちょっとグリンを入れてみたり、隠し味ならぬ
隠し色。

20130924.jpg

若干染料を変えて400g染めたが、並べてみるとほとんど同じだった。( ̄▽ ̄lll)

ずっと紺色やグレー配色で段々色を使いたくなるのだが我慢、我慢。
昨年もモノトーンで明るい色を使いたかったが、出来たものは
とてもシックで良かった。

くしゅくしゅしていて素材感があってうねうねしていてダブルフェイス使えて
出来れば1年中使えるようなマフラーを制作中。

先日久しぶりに散歩したら栗が丸々していた。

20130923kuri.jpg

自然の造形は美しいね。

reireiさんのコメント

Leeちゃんママさんへ

制作中の画像を載せていないのでなんだか仕事してないみたいでしょ。
あんまりしてないんですけどね。

でも、少しずつ進んでいます。
画像を載せるとそれで見たような気持ちになって
個展に実際に足を運んでいただけないんではないか?と思い
出し渋っています。

ありがとうございます。
がんばりま~す。

私もコメントあんまり出来てませんが拝見させていただいてますよ~。
いつもパソコンが固まってしまい、残念。

Leeちゃんママさんのコメント

お久しぶりです。

コメントは残してませんが、
毎回楽しく拝見させてもらっているので
私的にはお久しぶりではないんです。(笑)

紺色がテーマに決まったんですね
楽しみです。
体に無理しないように個展に向けて頑張ってくださいね。

栗が美味しそうです。\(^Q^)/

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索