着物地でパンツ

2014-06-08

Tag :

最近シルクが心地良くて母の着物をチュニックにリメイクしていたが
パンツもいいかもと、家紋を生かして縫った。
シンプルだけど案外良くて適当にちょきちょき切って縫った割りに
カタチもいいよ。

kuropantu.jpg

着物の時の家紋は味気ない丸に二、だけど、パンツにするとおもしろい。
水玉みたいでかわいい。
そして生地がしぼがあって涼しくて気持ちいい。

なんでもそうだけど素材がいいものが結局心地良いのだ。
織物でも糸がとても綺麗だとシンプルな組織でも美しい。

シルクの肌ざわりの心地よさ、和服をどんなカタチであれ残していく。
この気持ち良さは宝物。
とにかくシルクを身につけよう。お金を払って着方を学ぶなんておかしい。
自由に楽しく着たらいい。

reireiさんのコメント

かやちゃんへ

ワイドパンツはさらさらして涼しい。
ウエストゴムだからお腹も楽々。

庵木瓜っておもしろい紋ですね。
地上にある鳥の巣、の意味なんですって?
なんだかカヤちゃんにぴったりでは?

ノアの声、だみ声でしょ。
新しい言葉もしゃべって欲しいけど、食べ物がらみが
やっぱり覚えやすいみたいね。

かやさんのコメント

No title

さすがれいれいさん!
パンツ、カッコよくて涼しそうです。ナイス~

れいれいさんちの家紋は、丸に二つ引きなんですね。
ドットっぽくてモダンに見えるからいいなあ。
うちの、「庵木瓜」だから、
思いっきり和風で使いづらいかも(笑)

ノアちゃんの「おいしいね」連発、可愛いっ♪
黒豆の炒ったやつを、ときどきご飯に混ぜて炊いてます。
お赤飯っぽくてなかなか美味しいっす~

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索