和服リメイク

2015-04-29

Tag :

最近のマイブームは和服のリメイクですが、
ブラウス2つと羽織物の長袖を作りました。
まず、和Tシャツ。

wa2.jpg

小紋の着物をリメイク。和服の幅をそのまま生かして
袖の部分は半分の幅を使っています。

wa1.jpg

これは羽織ですが、地紋があって軽やかな織り地です。
首まわりにリボンを通してサイズを調節できます。
そしてお袖はふんわりとゴムを通してラブリー。

nagasode2.jpg

黒いしぼのある布で長袖の羽織ものを作りました。
ボタンをつけてないのでいろいろな着方が出来ますが、
やっぱりボタンを一つつけようかと思います。
お袖がひらひらしすぎたのでつぼめてみましたよ。

最近ぜんぜん織物のブログになってません。
なぜかというと、なかなか織りたい絵が描けないので、
何もかも始まらないというところです。

しかし、カンテレは毎日2,3時間練習しているので今日も新しい曲を
作りました。
どこいくんだ~。私?

reireiさんのコメント

こうたろうさんへ

お祝いありがとうございます。

カンテレはフィンランドの民族楽器で私は5弦の小さいカンテレを弾いています。
ノアは綺麗な曲が好きでよくきいていてくれます。
最近作った11曲目の「さくら」は案外好きみたいですよ。

和服リメイク、シルクという素材が着心地がいいので
気に入ってます。

こうたろうさんのコメント

No title

れいれいさん

ご無沙汰です~

素敵な和服ですね!

「洋」のイメージを勝手に持ってましたが、ハイカラなセンスをお持ちのようで・・・羨ましい限りです。

カンテレってはじめて聞くのですが、楽器かなにかですか。

ノアちゃんが喜びそう!

れいれいさん、お誕生おめでとう!!

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索