2015.06.04

ノアと私・5周年

先月の23日でノアをお迎えして5周年。

このごろはもう噛まない。
噛まれないようにしている、と言ったほうがいいのかな?
でもノアもお兄ちゃんになり自分の感情を抑えられるようになったと思う。
  
いつもの私とノアは
押しつけるようなことはしないで、
ノアが寄ってきたければ私の側にいるし、黄昏れたいときは
少し離れた遊び場や籠の上でいつまでも佇んでいる。
私が絵を描いていたり何か他のことをしていると
遠慮しているのか遠くの方にいる。
邪魔することもあるけど、そんな時はちゃんと遊ぶ。

無理矢理何かをさせることはなくて、自分から籠に入ってもらう。
(おいしいナッツでつるんだけどね)
水浴びの時も、日光浴の時も、ノアに聞いてから。
何でも話す。
最近はお天気の話しがお気に入りのようで、
専門用語が好きみたい。

20150601.jpg

外で日光浴させるときに、ダンボールで屋根を作ってあげると
とても落ち着いて野鳥やチョウチョもこわがらない。
タオルや布だと駄目で、ダンボールが良いのだ。
上が空だと空間がありすぎて怖いのだと思う。
もっと早く気が付けばよかった。
そういえば梅畑の時は天井に梅の枝があって空をさえぎるから
比較的安心していたんだね。

庭に咲いていたほったらかしのバラ。

2015bara.jpg

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する