ノアと私・5周年

2015-06-04

Tag :

先月の23日でノアをお迎えして5周年。

このごろはもう噛まない。
噛まれないようにしている、と言ったほうがいいのかな?
でもノアもお兄ちゃんになり自分の感情を抑えられるようになったと思う。
  
いつもの私とノアは
押しつけるようなことはしないで、
ノアが寄ってきたければ私の側にいるし、黄昏れたいときは
少し離れた遊び場や籠の上でいつまでも佇んでいる。
私が絵を描いていたり何か他のことをしていると
遠慮しているのか遠くの方にいる。
邪魔することもあるけど、そんな時はちゃんと遊ぶ。

無理矢理何かをさせることはなくて、自分から籠に入ってもらう。
(おいしいナッツでつるんだけどね)
水浴びの時も、日光浴の時も、ノアに聞いてから。
何でも話す。
最近はお天気の話しがお気に入りのようで、
専門用語が好きみたい。

20150601.jpg

外で日光浴させるときに、ダンボールで屋根を作ってあげると
とても落ち着いて野鳥やチョウチョもこわがらない。
タオルや布だと駄目で、ダンボールが良いのだ。
上が空だと空間がありすぎて怖いのだと思う。
もっと早く気が付けばよかった。
そういえば梅畑の時は天井に梅の枝があって空をさえぎるから
比較的安心していたんだね。

庭に咲いていたほったらかしのバラ。

2015bara.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索