ヘレンシャルフベック展

2015-06-18

Tag :

『ヘレン・シャルフベック』展を観た。

R0139670.jpg


フィンランドを生きた国民的女性画家の日本初展覧会。上野の芸大美術館で開催中。
7月26日まで。

フィンランドに留学中に目にしていたはずだけど、まとまった展覧会を観るのは初めて。
なんといっても中間色の色彩が素晴らしい。
まるで草木染めのような隣り合わせた配色の妙。あるべき色をおいていく、感覚的な色の選び方に共感する。
図録の色が全く違うけど、まるで藍染めのような紺や4月の若葉が萌えるようなミントグリーン。

R0139669.jpg

R0139668.jpg

右の絵の背景はとても美しいミントグリーンなんだけど、印刷ではその色を見ることはできない。

フィンランドの毛糸の緑色の種類の多さにびっくりしたけど、産まれた時からずっと目にしていた森の色が
あふれでてくるんだろうな。
彼女の絵を見ているとなぜ日本人はフィンランドが好きなのか、
フィンランド人がなぜ日本を好きなのかわかる気がする。

恋に破れて泣きながら絵を描いただろう彼女の絵、19歳も年下の男性に恋しちゃう所も
いいね。結構イケメン。
染織をしている方には是非観ていただきたい素敵な展覧会。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索