FC2ブログ

フィンランドデザイン展

2017-09-24

Tag :

今、府中市美術館で「フィンランド・デザイン展」開催中です。
先日、カンテレのお稽古の帰りに観てきました。

府中の森は背の高い木が沢山でジョギングをしている人も多くて
気持ちいいです。

R0141242.jpg

府中市美術館には初めて行きましたがきれいな美術館ですね。
1階にはグッズ売り場と受付、そして展示してあるフィンランドの椅子が並べてあり
自由に座ることができます。

中でも Eero Aarmioのボールチェアは驚きの気持ちよさです。
まん丸の目玉おやじのような外観で、座るとまるで胎内の赤ちゃんのような気分。
包まれてる感がたまらなくていつまでも座っていたいほどです。

展示はテキスタイル、ガラス、陶芸、家具、絵画、と主なフィンランドのデザインを見ることができます。
織物がルイユ1つだけで、プリントばかりだったのが少し残念。
1900年のパリ万国博覧会のフィンランド館の様子をCGで再現したフィルムがとても良いです。

R0141243.jpg

森の中の美術館がなんともフィンランドの雰囲気とぴったりで
よくぞここで開催してくれました、って感じです。
ただ、駅から遠いです。
でも、これからの季節は歩くのも気持ちよいですよ。

10月22日まで開催。
10時~5時 月曜休み
10月8日は無料。ただ、混雑が予想されるので、ゆっくり見たい方は他の日がおすすめ。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索