2017.09.24

フィンランドデザイン展

今、府中市美術館で「フィンランド・デザイン展」開催中です。
先日、カンテレのお稽古の帰りに観てきました。

府中の森は背の高い木が沢山でジョギングをしている人も多くて
気持ちいいです。

R0141242.jpg

府中市美術館には初めて行きましたがきれいな美術館ですね。
1階にはグッズ売り場と受付、そして展示してあるフィンランドの椅子が並べてあり
自由に座ることができます。

中でも Eero Aarmioのボールチェアは驚きの気持ちよさです。
まん丸の目玉おやじのような外観で、座るとまるで胎内の赤ちゃんのような気分。
包まれてる感がたまらなくていつまでも座っていたいほどです。

展示はテキスタイル、ガラス、陶芸、家具、絵画、と主なフィンランドのデザインを見ることができます。
織物がルイユ1つだけで、プリントばかりだったのが少し残念。
1900年のパリ万国博覧会のフィンランド館の様子をCGで再現したフィルムがとても良いです。

R0141243.jpg

森の中の美術館がなんともフィンランドの雰囲気とぴったりで
よくぞここで開催してくれました、って感じです。
ただ、駅から遠いです。
でも、これからの季節は歩くのも気持ちよいですよ。

10月22日まで開催。
10時~5時 月曜休み
10月8日は無料。ただ、混雑が予想されるので、ゆっくり見たい方は他の日がおすすめ。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する