FC2ブログ

カンテレ発表会ドキドキ

2017-11-07

Tag :

5日に初めてカンテレの教室の発表会に参加させていただいた。
会場に到着するまでいろいろとハプニングがあってはらはらドキドキ。

まず向かう電車で、
ホームにおじいさんがいて何か運転手と話していて発車しない。
何か線路にでも落としたのか?それとも行先を聞いているのか?耳をすますと、
「車に15メートルくらい飛ばされて金属がはいってるんだよ」とか、
なに?
困った運転手さん、電話で駅舎の駅員さんを呼ぶ。
それまで3分経過。

「これ以上電車を遅らせることはできないので」と運転手
「ちょっとくらい遅れたって平気だよぉ~~~~~~~」とおじいさん。
おじいさんがなかなか電車のそばを離れないから発車できない。
やっと赤い旗を持って駅員さんが駆けつけて
「どうしました?」
おじいさんは、おもむろに封筒からレントゲン写真を取り出して
駅員さんに見せてた。

こんなことで電車が5分も遅れました。乗り継ぎの電車に乗れるかどうかハラハラした~。
ぼけた老人だったのか?

目的地の「西早稲田」駅にどうにか到着したらホームの風がものすごくて
私はこの日のために作った赤いフリースベレーをかぶっていましたが
吹き飛ばされてしまいました。
きゃ~~~~、どうしよう、と思ったら電車のドアにひっついて取り戻したのです。
あ~~~、すっかり疲れてしまった。

R0141351.jpg


トーキョーコンサーツラボも場所がわかりにくく古いビルの中にあって迷いましたが
アンティークな雰囲気の良い会場でした。

R0141335 (640x480)

カンテレ教室の生徒の皆さんとそのお友達、アットホームな雰囲気の中、
全体リハーサルもなく始まりました。
私は前半の5番目。
グループ演奏あり、歌いながらの合奏あり、2名での演奏、ソロ、と
5弦、15弦、私の19弦、36弦、38弦、39弦とうっとりしながら皆さんの演奏を聴きました。


私はとても緊張して指が震えて音も固くなってしまいました。
でもいい経験をさせていただいたな~。

また、自分の個展でもカンテレを演奏します。
曲目は今、考え中です。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索