2008.04.09

藤川さんの個展

友達の紹介で銀座アートギャラリーで4月11日(金)まで開催中の
「藤川素子染色展」を見てきた。

ろうけつ染めの作品

最初はおどろおどろしいようなイメージなのに
だんだん深層に染みこんでくる。
そして、夢日記を本にされているのも興味があった。
作品は私が夢によく見たインドの風景や、
アイルランドっぽい幻想的な風景、精霊、人物、
既視感を覚えた。

私が個展で説明していたような言葉が藤川さんからこぼれる。

なんだか別の自分と会っているような不思議な感覚だった。

エレベータまで見送ってくださった藤川さんが
「続けることです」
とおっしゃった。

制作40年の作家さんの言葉。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する