素敵なプレゼント

2008-12-28

Tag :

人に何かプレゼントしたい、っていう気持ち。
誰に何をプレゼントしたら喜んでもらえるか、って難しい。

嬉しいプレゼントをたくさんいただいた。
まず、クリスマス近くになって、

大阪の友人から
「毛布と靴下、おせんべい」私の家が寒そうだから、ということだった。
とってもあったかい。ヾ(@~▽~@)ノ

そしてこんな私のブログを読んでくださっていて
メール交換が始まった北海道のSさんから
「クルミ割り器」スゥエーデン製で飾っておいてもかわいらしい。
庭に貯めて置いたくるみを少し炒ってから割ってみた。
固いクルミの中身は少なかったけど、
これで何か災害時にも、クルミで生き延びられる~。笑)

kurumiwariki.jpg

仲良しの友達との忘年会で
「メジャー」
ちょうどメジャーが壊れて欲しかったのだ。
メジャーっていくつあっても嬉しい。
「金太郎飴」
トナカイやツリーや熊やカワイイ柄。なめるのもったいない。
「紅茶」
どんな香りかな。炊飯器ケーキと一緒にいただこう。

pure1.jpg

そして、
「硝子の鳥」
w( ̄o ̄)w オオー!
綺麗だ。

こちらは硝子の作家の片根美和子さんの作品。

garasu.jpg

どれもがとても嬉しいプレゼント。
心からありがとう。( ̄(エ) ̄)v

reireiさんのコメント

>かやちゃんへ

かやさん、おは~です。
( ̄(エ) ̄)v
北欧のものはやっぱりデザインがシンプルで素敵ね。
家具も食器も、モダンで飽きない。
これはキノコの形でお伽話に出てきそうでかわいいですよね。

山のクルミの中身は少ないからケーキ用に割るのにはかなりたくさん必要ね。

かやさんのコメント

れいれいさんおはようございます~
この、クルミ割り機!すてきですね~
最近、おっ、これいいじゃん!と思ったものに北欧系のものが多く、
自分でも、ちょい驚きです。
妙に凝ってないけどしっかり主張があって、いいな~。

紅茶、ケーキに混ぜて焼いてもおいしそうですね!

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索