2009.02.01

構想中

私は個展の時に、まず全体のテーマみたいなものを考える。
ギャラリーが決まると全体の広さがわかるので
展示するイメージを考えながら
作品たちのアバウトな構想を考えるのだ。

ひとつひとつ作品を仕上げてそれをどう展示するか、
ではなくて
全体的なことを考えてからひとつひとつになっていく。

今はその構想は60パーセントくらい固まった。
ひとつのデザインがあって、
別の壁面に小品を15個。
やっぱりうさぎが出てくるのだった。

そして小品は色がいろいろで楽しい。
全体のイメージが決まるまで糸を染める作業を始められないので
なかなかスタートしない。
デザインをして、色を決めて、始まりは春かな?
糸を乾かすのに寒すぎるとどうも乾きが悪いし
作業能率も悪いから。

ちょっとだけ考えてるテーマは、
色で癒す、っていうこと。
色の力は大きい。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する