2007.02.27

WOODTEX

銀座ACギャラリーの島添昭義さん、佐伯和子さんコラボ
「クリボール」を見に行った。
WOODTEXという、島添さんの木と佐伯さんの糸のコラボシリーズ。
木に色彩を与え、糸に自由な形を与え、お互いの素材の良さを
響き合わせている。

今回は丸く平べったい形のボールが空間に漂っている。
色は鮮やかで、触覚も出ているから、生物のようにも見え
その空間は海の中のようでもあり、宇宙のようでもあり、
不思議な感覚に陥る。
今にも動き出しそうな、歌いだしそうな、形を変えそうな
クリボールたち。

ショッピングセンターやホール、舞台背景、様々な建築空間に
合いそう。

会期中作品を見ながらカフェ庵のコーヒーも楽しめる。(有料)


3月3日(土)まで。
銀座ACギャラリー
http://www.acg.cup.com/
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する