2009.06.16

たて糸をかける

うさぎのタピストリーの経糸を機にかけた。
私が使っているのは150センチ幅のフィンランドの織り機で
ヴァルパプー社の「フィンランディア」

tateito2.jpg

まずは粗オサに糸を通して機の後ろに糸をしばり巻き取っていく。
機が大きいけど、私の機には巻き取りのハンドルが手元にあるので
ひとりでも巻くことが出来るのだ。
でも、機が大きいから格闘してるみたいに見える。
ヨコ糸は天気のいい日に染めるのでそれまでに織れるように
準備をしておこう。

tateito.jpg

庭のほうから「ガアガア」という声が聞こえた。
何かな?と思って見に行くと、

kamo1.jpg

カモがいた。カワイイ。
驚かさないようにそっと撮影。

kamo2.jpg

この記事へのコメント
近所の方からも、織っている所を見たい、って言われてます。
皆さん、着物の機のイメージしか、ないので、どうなってるんだろう?って思うみたいです。

機の大きさでまず驚かれますが、しくみは同じです。
でも、真夏に織っている時はねじりはちまきに半ズボン、まるで大工さんですよ。( ̄▽ ̄lll)
Posted by reirei at 2009.06.16 22:12 | 編集
折っているところを見てみたい
ものです。物作り系の仕事に
従事していると、自分の知らない
物作りに興味津々です(〃 ̄ー ̄〃)
Posted by ぐっちー at 2009.06.16 21:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する