紫泉会展を見る

2009-06-21

Tag :

東松山市立図書館で開催中の第21回「紫泉会作品展」を見に行った。
本日最終日。

書道、ペン字、墨絵、絵手紙など約200点、
まだ習って間もない方からベテランの方まで力作が並んでいた。

図書館ということで、絵手紙の実演や、ワークショップなども
作品展と一緒に行ったら楽しいかもしれない。

sisenkai2.jpg

鶴と松はそれぞれの構図や鶴のポーズで一人一人の個性が表れていた。
墨の色、線の勢い、絵の柔らかさ、
実際自分で描くのは難しいだろう。

sisenkai5.jpg

生徒さんたちの絵手紙。
ほのぼのと温かみがある葉書の絵。

sisenkai3.jpg

こちらは、母の絵手紙。さすがに上手です。

sisenkai4.jpg

書も今回のはいつもと違って迫力ありますね。

sisenkai1.jpg

お昼を食べに図書館近くの手打ち蕎麦「満川乃」(まつの)
へ行った。
盛りうどんと天ぷらをいただいたのだが、
天ぷらの1人前があまりのボリュームなので、3人で1ついただく。
これはひとりでは食べきれないでしょ、笑っちゃうほど多い。
手打ちのうどん、ものすごく美味しい。
天ぷらもさくさくで驚くほどうまひ~~~~~。
また食べたい。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索