2009.08.02

仕上げその2

吊しておいたタピストリーが落ち着いたので
裏地を縫いつける。
あまりぴったりにせず余裕を持たせてゆったりと縫う。
裏地が小さくなると表がつれてしまうから。
ゆったりと裏に置いた裏地をまち針でとめてから
回りをぐるっと纏る。

上下のアルミの板を横幅より少し小さめにカットして
ヤスリで角を取る。
アルミ板を入れて両脇を縫い、
上にテグスを通してまた壁にかける。

ふぅ~、完成。ヾ(@~▽~@)ノ

tapi0802.jpg


明日写真を撮ろう。

しかし、いつも悩みは写真を撮影する場所。
部屋の白い壁の所で写しているけど
私の場合作品が大きいので、もっと大きい壁面と引きが欲しい。
今回のタピーも高さが182センチくらいあるので
写真撮るのが難しいなぁ。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する