ハンドウォーマー

2009-12-20

Tag :

昨年も作ってと~っても便利であったかかった「ハンドウォーマー」
昔紡いでおいた失敗作の羊毛。
自分で染めた羊の毛をつむいだへたくそな糸だがあったかい。

これを何かに利用出来ないか、と炬燵で編んだのがこのハンドウォーマー。

パソコンする時にも良いし、電車の中でもちょっと寒いときに便利なのだ。
手袋とは大違い。
何が違うかっていうと、手首を暖めるということだ。
手首が暖かいだけでセーター1枚分違う。
そして、電車の中で暖房が暑すぎる時にすぐにはずせて体温を調節出来るのがいい。

炬燵の中で1日1組出来るっていうのがいいし、残り糸を使える所もいい。
これこそ、エコクラフト。

簡単に細編みで作るのがよろしい。
きつめに編むのがこつ。緩いと手首が温まらないからね。
どうぞお試しを。

handmahu.jpg

reireiさんのコメント

>かやちゃんへ

手袋より断然、いいよね。

プレゼントにも喜ばれるし、
今日は靴下を編み始めたよ。
時間も毛糸もかかるけど靴下がまた
あったかいのよ~。

みんなに教えてあげたいよ。
手首を暖めると本当に体が温まるよね。

かやさんのコメント

そうそうそう!

あっしも作ったよー!
中細で、3号針で、二目ゴム編みで、ざくざくっとです~
半日ぐらいで出来ちゃうのが、嬉しいっすね!

首元に1枚スカーフ巻くと暖かさが違うのはわかってたけど、
リストウォーマーって、使ってみないとわからないもんですねー!
あったかいわ~。
それに、電車の中で本のページめくるのにも、
買い物してお金出すのにも便利だし。
黒っぽい服だとなにげアクセントにもなるし。
今年の冬は、重宝しそうです!

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索