カシミヤのエコクラフト

2009-12-23

Tag :

今はエコクラフト月間。

真冬の寒さは2階でマフラーもきつい。
11月に個展が終わると12,1月は休眠、という感じで
無理した体を少し休めて残り糸でのエコクラフトっていうのも楽しい。

カシミヤの織るには細すぎる単糸を8本くらい合わせて
ハンドウォーマー、靴下を編んでいる。
カシミヤやシルクが混ざった糸で靴下って贅沢だわ~。
毎年靴下を3足くらい編んで手編みの靴下で過ごすっていう生活、
段々持ち物を少なく、必要なものを必要なだけ持って大切に使う。


handwarmer.jpg

自分用にちょっと長めにした。あったか~い。

靴下もハイソックスくらいにしてみようかな~と編んでいるが
3日くらいかかるね。
socks.jpg

サンタさんが気づくようにぶらさげておいたら
プレゼント入ってるかな?

reireiさんのコメント

>mikkoさんへ

細編みだけです。

ていうか、細編みしか出来ない。

手綺麗?ヾ(@~▽~@)ノ
うれぴ~ち。

ハイソックスにしようと編んでましたが、
ふくらはぎが太くて目を増やさないとな~んかおかしいので
ちょっとながめの普通のになりました。

あったかいよね。手編みって。

mikkoさんのコメント

うんうん。やっぱり手がキレイ☆

ハンドウォーマーは細編みだけですか?
やっぱり手編みは暖かいですよね。
私も去年編んだ、おうちばきを今年も履いてます。

ハイソックスにすると、すごく暖かそう! 
黙々と編まないといけないけど(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索