違う目線で

2010-01-14

Tag :

最近歌手がカバー曲のアルバムを出したりその曲でコンサートをしたりして
復活している。
歌唱力があるのにいい曲に巡り会えなかったり、
シンガーソングライターであってももっと違うイメージの曲を聴きたいという
私たちの要望を叶えてくれたり。

女性の歌手が男性の歌を歌う、あるいはその反対。
何かの企画物で別の歌を歌う。
クラッシックを歌う。

自分はこういう歌を歌いたいんだ、こういう曲を作りたいんだ、と思って
発表し続けていてもまわりから受け入れられずヒットせず、
からまわり。
でも、別の人の歌を歌ったら「この歌手の声でこの歌っていいな~」
と思うことあるでしょ。

最近とっても好きなのは坂本冬美さんの「まだきみに恋してる」
曲調と彼女の歌声がぴったりで演歌よりもこういう曲のほうが
いいんじゃないかな~と思う。

それは、物創りと似ているところがある。
自分ではこれがいい、この方向、と思って創っていても
全く評判が良くなかったり、かといって受けそうなものばかり
ちょこちょこっと創るのには抵抗がある。

自分の創りたいものが、楽しく作れてそれが世間でも認められて
そして実績にもなればこれは一番理想的だがなかなかそう簡単にはいかない。
もう25年もうさぎのタピストリーを創っている。
これからも創るのだけど、まだ織物の分野の中でもやってみたいと思いながら
トライしてないものや、違う分野のものも取り入れて


「こいういうのもあるんです」



っていう自分を発見したいなぁ。


コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索