2010.02.21

周防絵美子展カタログ紹介

オープニングは人が多すぎてゆっくり見ることが出来なかったので
土曜の夜に再び周防絵美子さんの展覧会を見にミキモトへ行った。
やっぱりゆっくりと見るのがいい。
素敵な展覧会なので何度も行きたくなっちゃう。

なお、この展覧会は京都とエジンバラでも開催される。

京都では、
4月24日~5月16日
gallery C.A.J

エジンバラは
9月8日~10月2日
The Scottish Gallery

京都とエジンバラに行く予定の無い方は
銀座へゴー。
23日までですよ~。

そしてご本人の了解を得て、
カタログの紹介をしたい。


私の好きな骨シリーズの中から、
ヨッパライの骨/二重人格

emibk2.jpg

このようにカタチが変わるのがおもしろいでしょ。
そして、タイトルの英訳も、山口エスメさんがなさってて
しゃれているのだ。
ちなみに、ヨッパライの骨/二重人格 Tipsy Bones/2Dispositions

そしてこれも大好きな作品。
ダイアリー

emibook1.jpg


サイケな色がエネルギッシュでイケイケ気分な
飛んだ記憶 Hyperactive Memories

emibk3.jpg

最近 Hyperactive Memories なことが多いなぁ~。
( ̄_ ̄*)ボー

このカタログはミキモトの個展会場でも販売しているが、
ボイジャーでも購入可能である。
シンプルでおしゃれなカタログです。
制作(ジュエリーフォト)


周防絵美子カタログ


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する