四角いぼたもち

2010-03-22

Tag :

車が吹き飛ばされそうな強風の中、父の墓参りに行った。

母がぼた餅を私に持たせようと、小さいタッパーを差し出し
「これに入れていけば」
私は2つくらいかなと思ってタテに二つラップに包み
ふんわりとタッパーに入れた。

すると、母は、「4つくらい入るでしょ~」と言う。
どう見ても2つがいいところ。
「一つ一つ包めば4つ入る」

と言うので一つ一つラップに入れて二つ横、横、横と入れようと
したけどどう頑張っても横、横、あと半分のスペースしかない。

すると、母は、横、たて、たてに入れたら?とぎゅーぎゅー押し込む。

私「カタチが無くなっちゃうよ~」

母「食べたら同じ」


小さなタッパーに押し込んだ四角いぼた餅を食べている自分を想像。
ε=(>ε<) プッー!


母と娘で小さいタッパーに4つのぼた餅を押し込んで持って帰る意味が
何なのか、

とうとうこの一言が出ました~~~~~~~。


「このタッパーに入れなくてもビニル袋でいいよね」


四角いぼた餅を食べずに済んだ。


アクセサリーマフラーの新色の差し色、紫の糸。

murasaki.jpg




コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索