2010.03.23

姫ちゃん幸せに

テレビでホームレスの男性が飼えなくなった犬(姫ちゃん)と別れ
新しい里親さんに巡り会うまでを放送していた。

姫ちゃんは15歳と高齢、そして乳ガンだということがわかり
なかなか里親が見つからない。
姫ちゃんを引き取りたいと会いに来た人も、乳ガンだということがわかると
「手に負えない」と帰ってしまうのだ。

しかし、驚いたのは、姫ちゃんが里親を選んでいる
ということだ。
姫ちゃんだけでなく、どの犬でも猫でもちゃんと自分で選ぶというのだ。

誰が会いに来ても顔も上げず寝てばかりで元気のない姫ちゃん。

ある日、一人の女性が姫ちゃんに会いに来た。
すると姫ちゃんは嬉しそうに彼女のそばを離れない。
スタッフが散歩を勧める。
それまで元気の無かった姫ちゃんが嬉しそうにどんどん走る。

その女性は17歳のチワワを昨年亡くして自分なら
高齢の姫ちゃんのことを最期まで一緒にいることが出来るだろうと思い
会いに来たのだった。

動物の能力というのはすごい。
この人なら信用できる、この人と暮らしたい、ということを
本能的に理解するんだな。
それも瞬時にだ。

私を選んでくれる鳥はどの子かなぁ。

近所の桃が満開だった。

momomannkai.jpg



この記事へのコメント
なるほど、そうだったのか~。

って(○'ω'○)ん?

こら~~~~~~~~~
( ̄ε=‥=з ̄) フンガー

人間はもっと鈍感だと思うんだけどな。
Posted by reirei at 2010.03.30 21:26 | 編集
>この人なら信用できる、この人と暮らしたい、ということを
>本能的に理解するんだな。

なるほど!れいれいさんに足りないのはその能力か(笑)
Posted by せんせい at 2010.03.30 17:38 | 編集
管理者にだけ表示を許可する