黄斑上膜手術5日目油断大敵

2010-04-13

Tag :

今日は良い天気で目もどんどん良くなっていると思い
スーパーや郵便局まで歩いて出かけた。
体を使うと目が疲れる、と看護婦さんに言われていたが
なるほど、その通りだった。

それほど距離を歩いたわけではないのに、
帽子も深くかぶっていたが、目は疲れたようだ。
ちょっと視力が下がっているように思う。
いかん、いかん、油断してしまった。
安静にしておかなくては。
つい元気だと思って体を動かしてしまった。

毎日寒い、暑い、寒い、暑いの繰り返しで体もおかしくなる。

白目の針を刺した所の充血、特に耳側がなかなかきれいにならない。
白目が黄色っぽい。
何かあったらすぐに電話して、と言われている。
ちょっと目の中がゴロゴロしたり頭が痛かったりすると、不安になる。
急にゴミのようなものがたくさん見えてきた、とか
見えなくなった、とかそういうのが異変なんだけど
小さなことでも初めてのことなので心配になっちゃう。

治りつつあると油断して動き回ったり目の中に水が入るようなことは駄目。
何気なく目をこすりそうになって寝ている時もなんとなしに緊張してしまう。
それで寝る時は仮面ライダー眼帯が必要なわけだ。
明日は安静にしよう。

reireiさんのコメント

>kobitokuさん

ありがとうございます。
1週間経ちだいぶ良くなってきました。
昨日はのんびりと過ごしたのでやはり安静が一番の薬のようです。

それと生野菜をたくさん食べているのですが、これがデトックス効果抜群です。
お酒も1週間駄目ですが、今日からいいのかな~。

お互い目は大切ですものね。kobitokuさんも気を付けてくださいね。

kobitokuさんのコメント

reireiさん、手術お疲れさまでした。
術後の経過も良いようでホッとしました。でも油断大敵!お大事になさってくださいね。
こと目に関しては不具合があると他の場所より気になるもの。おいしいもの食べて、まったり、のんびり過ごしてくださいね。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索