実家のラブラドール

2010-06-20

Tag :

母の教室の展覧会を見に行った。
(墨絵、書道、ペン字)
sisenkai.jpg

この母の絵は今までの中で一番好きかな~。


兄の所で飼い始めたラブラドールのラルク(2ヶ月半)男の子に
会いに行った。
ボールを投げるとよたよた走りながら持ってくるのがカワイイ。
鳥と違って会った瞬間に懐く。

raruku.jpg

しかし、子犬なのに顔はおっさん顔であった。

raruku4.jpg

reireiさんのコメント

>mikkoさんへ

そういえば、この母の絵、北海道っぽいかな?

ラルク、めっちゃオヤジですよね。
でも、体はまだ小さい。
あんよもそれほど太くない。
でも、顔はおっさん。

性格よさげです。
すぐ大きくなりそうなので、また遊びに行かなくちゃ。

mikkoさんのコメント

芸術一家なんですね☆

絵を見て北海道の景色を思い出しました。
心を落ち着かせてくれるステキな絵ですね。

子犬なのにおっさん顔・・・(爆)
たしかに おっさん顔でかわいいーっ!
ラブラドールはとても賢く温厚な犬と聞きます。これからの成長が楽しみですね♪

reireiさんのコメント

>いんでぃさん

前は中国の掛け軸みたいな絵が多かったけど、
最近こういう絵も描くようになって、私もいいな~と思います。

インディさんの絵も素敵ですよ。
今日はノアちゃんの絵をありがとう。

いんでぃさんのコメント

お母様の絵

なんて素敵なんでしょう。
しんしんという音が聞こえそう。

やはり芸術家の母は芸術家ですね。

reireiさんのコメント

>こうたろうさんへ

母は墨絵を教えています。
絵が好きなんですよね。
小さい頃から母の影響で私も兄も絵を描くことが好きでした。

鳩ぽっぽでしたか~。
明日、吹いてみよう。
ノアちゃんのあの目は恋するような目ですよ。
きっと、こうたろうさんのこと思い出すんでしょうね。

鳥ってすごい能力がありますね。
思い出をもう、持っているんですもの。

こちらこそ、どうぞよろしく。

こうたろうさんのコメント

れいれさん一家は芸術家なんですねi-198
風景画がとても美しく日本的な感じがします。
私は絵心が全くないので、尊敬の眼差しで見とれてしまいますe-413
ワンちゃん賢そうですよねe-74
しっかりカメラ目線になってるし。

ノアちゃんには、ぽっぽっぽーはとぽっぽー
と口笛を吹いていました。
反応なく目を丸くしておりましたがv-12
絆がますます深まっていると、日記を拝見して実感してます。
これからもあらためてよろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索