共存の行方

2011-02-15

Tag :

昨夜は関東地方も大雪ということで朝になったら雪かきかな~と思ったら
それほどでもなく、積雪は5センチほどだった。

膨らみ始めた梅も寒そう。

kooriume2152.jpg

12月~2月はシーズンオフ(爆笑)って長すぎるだろ~。
エコクラフトっぽい靴下をあまり毛糸で編んだり、のんびりデザインをしたり
とにかくあまり機には向かわない。

ノアちゃんと遊びすぎたと言われると言いわけ出来ないのだが、
ノアちゃんがどう出るか?眺めていたのだった。
あけぼのはあまりべたべたしない、と言われているので
鳥は鳥、人は人、なんとなく部屋半分でお互いの場所を守っていた感じだったのだが
最近ノアちゃんはすぐに私の所へ飛んできてしまう。

オカリナを吹いているとオカリナの上にやってくるし
編み物をしていると机の上に来てなにやら邪魔するようになってきた。
放鳥している時は自分とだけ遊んで欲しい、ということか?
「あそぼ~」って顔してるね。

2121.jpg

織り機をこの部屋に持ち込むのは無理かな~?
今日は2階の小さな部屋で定番のアクセサリーマフラーの黒配色を織った。
ノアちゃん部屋で出来る織りは「フレームの絵織り」かな?

一部屋で何もかもっていうのは難しいね~。

reireiさんのコメント

>EmikoIさんへ

ノアちゃんはどんどん変わっていきますね。
何度言っても頭にとまってしまいます。
出来た時にはとっても褒めてあげるんだけど
ついやかましく私もしかってしまうときもあります。

子育てと同じですよね、きっと。

表情はとても豊かになって見ていてつい微笑んでしまいます。

EmikoIさんのコメント

こんにちは♪

好奇心の旺盛さ、そこが魅力でありつつ手も掛かってしまう
今日は私ヒステリックになって、あれはダメ これはダメ を
やってしまいました反省 ;_;)

若いしプリップリな ノアちゃん。
ずいぶん表情とかも変わってきましたね~

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索