2011.03.08

裂き織前準備について

裂き織りの本は沢山出ているが、肝心なことが書いてないことがあるので
私が気づいたことや、こうしたほうがいいのでは、ということを書いておこうと思う。

まず、着物、洋服、どれでもですが、

1,ほどいて平らな生地の状態にしてから洗う。
2.アイロンをかける。
3,裂く、または切る。
4,板ひ、または管に巻く

使わない布、着なくなった洋服や着物、だから適当に洗ってただビリビリと裂いて
織るのと、丁寧にアイロンをかけて綺麗な布にしてから織るのでは
やはり仕上がりが違うのだ。

ぼろ織りなどという別名がついた裂き織りではあるが、
素材として、つまり糸の状態が美しいものは出来上がりも必ず美しいものになる。
素材感を出したいからわざとふんわり仕上げたいとか、綿など、その布により
アイロンが不必要なものもあるが、たいていアイロンをした方がキレイですよ。

sakinunomaki.jpg


ノアちゃんは日々べたべたになり、私にまとわりついて近くにいる。
鳥って愛情の深さが計り知れないところが好きだ。
昨日より今日、今日より明日、と限りない愛が続いていくから。

03083.jpg

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する