2011.03.18

夜の停電

昨夜は初めて夜の停電だった。
18時40分~21時40分。
寒い時間なのでノアの保温が心配だったので
ダンボールで籠の回りを覆ってみた。

danbol.jpg


突然籠の中の暖房器具が切れたり着いたりしても
驚かないように、その直前に何度もノアちゃんに言い聞かす。
「ぱちぱち切れても驚かないでね、停電なんだよ」
「もうすぐぱちぱち着くけど驚かないでね。大丈夫だよ」
「ゆらゆらしても暴れないでね。」

わかってるのかな?と思いながらも声をかける。
ノアちゃんは全くパニックをおこすことなく、声もたてず
羽音もなく、静かに停電を迎えて停電を終えた。

用意したのは、懐中電灯枕元に1本、携帯ラジオ、携帯、湯たんぽ
飲み水、廊下に懐中電灯。これだけだけど大丈夫だった。


teiden.jpg

私はといえば、もう寝ちゃおう、と早めにお風呂に入り
キャンドルの明かりで足裏のマッサージをして
ラジオを聴きながらそのまま朝まで、熟睡というわけには行かず、
余震で何度も目が覚めた。
それでも布団で屋根のある家の中で眠れるし、食事も出来るのだから
幸せなことだ。

しかし、節電のため、冷えすぎたのかお腹を壊してしまい
まずは元気で健康でいるために体の冷やしすぎには注意せねば。

被災地の皆様はどれほどの寒さだろうと思う。
簡単な寒さ対策として、手首を暖めるというのがある。
ハンカチでも靴下でも何でもいいから手首にしっかり巻いてみて。
暖かくなります。
この記事へのコメント
ぐっちーさん、どうされたかなと心配してました。
かなり揺れましたか?
お家が被害に遭われて大変でしたが、ご家族やぐっちーさんがご無事で何よりです。
お体大切に、この9日間は本当に長い時間でした。
Posted by reirei at 2011.03.19 18:48 | 編集
いかがお過ごしでしょうか、家も無事のようでなによりです。こちらは、かなり被害が大きくて、歴史的にも栃木県で一番大きな揺れだったようです。我が家も応急修理はすみましたが、震災以前の状態に戻すのはかなり難しい状況です。ノアちゃんも元気のようで何よりです。今後も大きな揺れがくるかもしれませんが、ご自愛くださいね。
Posted by ぐっちー at 2011.03.19 06:27 | 編集
はい、どうぞ。

手首を暖めると本当に一枚違います。
本当はシルクのハンカチならもっといいけど。
サポーターでもいいし、とにかく手首です。

長袖だと手首が出てるんですよね。
低体温症にならないように、せめて役に立てばと
思います。
Posted by reirei at 2011.03.18 23:45 | 編集
転載させて下さいね。Twitterです。
最後の段落のところ、参考になると思いましたので。
このURLを合わせてご案内致しました^^*)
Posted by EmikoI at 2011.03.18 22:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する