2011.04.10

限りなくシンプル

5月のバッグ展に向けてやっと今日新作のバッグが一つ出来た。
どれだけ時間かかっているんだろう。
糸を柿渋で染めて、撚り合わせてそれを織って
そして仕立てて、持ち手や裏地をつけて、はぁ~~~~。

もう腕や指がしびれるくらい疲れた。

目指したのは限りなくシンプルなバッグだった。

kakisibubag.jpg

織りだけど、かごのような素材感。
裏地は絣の綿。
持ち手はシンプルな皮。

作るのにものすごく時間がかかるけど、バッグってやっぱりおもしろいね。
この記事へのコメント
本当にシンプルで何もない。
中に小さいポケットがひとつ。
でも、使いやすいと思います。
あんまり重たい物を持ち運ぶという物でも
ないけれど、おしゃれな感じです。

夏っぽいです。
Posted by reirei at 2011.04.10 20:53 | 編集
ありがとうございます。
これって男性でも持てますね。
A4サイズの本などが入る大きさで、ハロッズバッグのような
形です。
しかし、肩がこりました。
Posted by reirei at 2011.04.10 20:51 | 編集
こんばんは、シンプルだけど使い勝手が良くて
いつまでも持っていたくなる雰囲気のあるバッグ
だと思います。素直に「欲しい」と思いました。
作るのは大変でしょうけど、愛情こもってますよ。
(〃 ̄ー ̄〃)
Posted by ぐっちー at 2011.04.10 20:18 | 編集
ステキなバッグですね!
これからのお出かけシーズンにピッタリな感じです。
きっと色々な想いがこめられたバッグなのでしょう。。
手に持った瞬間、れいれいさんの気持ちが伝わってくるかのようです。
Posted by こうたろう at 2011.04.10 20:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する