マイガーデンマイバースディ

2011-05-02

Tag :

今日は誕生日だ。
兄が午前中植木の剪定に来てくれた。
気合いを入れてばっさばっさというか、木こりのように鬼切り。
元々和風の木が植えてあり、モチや松、槇は大きくて10年も経つと
剪定が大変だった。

モチは半分に、椿は3分の1に、槇はそのままだけどほとんどの木を
手が届くくらいに切ってもらった。

sentei2011.jpg

一番奥がモチで、この木を切ったら黄砂で曇っているけど山が見える。
風景が変わる。
すごく見晴らし良くなった。
大きい木が川の向こうにあるので自分の家に無くてもいいくらい。

sentei20112.jpg

ね。

剪定した木はノアちゃん用のとまり木などに加工できるものは加工して
使いたいと思う。

次の半世紀はもっと楽しく生きていきたい。
もともとアナログな生活だったので、不自由な足りない生活に不便を感じることは
あまりない。
それより便利すぎる生活や四季があるのにいつも常温みたいな温度設定に違和感を
感じていた。
だから、これからはもっと地球に寄り添って行きましょうよ。
暑かったら脱ぐ。寒かったら着る。
あたりまえのこと、普通のことがなぜ忘れられてきたのかな~?

そして、これからの自分の目標は、「ぶれない」ってことです。

reireiさんのコメント

>かやちゃんへ

ありがとうございます。
ほ~んと1年ってあっという間。
でも、アナログな人生、これからは長いのかな?

なんだか全然成長してないような気もしますが、
少しは大人になってるのかな?

穏やかな人生、過ごせたらいいですね。

かやさんのコメント

れいれいさん、お誕生日おめでとうございます!

平穏無事のありがたさが身に沁みる今日この頃・・
次の1年も、穏やかに、自然体に、過ごせますように!

って、半世紀生きてるうちに、
なんだか、1年の長さが、子供の頃の三分の一ぐらいになっちゃった気がします。
えええーっ!ってほどすぐ、また次の誕生日が来そうだわ(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索