2011.05.17

糸が心地よければ美しい

織るものの幅、組織、タテ糸の密度、ヨコ糸の打ち込み、
それらによって織る時の糸の角度や、オサ打ちの際の
糸の具合(足を踏み換える直前、とか踏み換えた後とか)を変えなくてはいけない。
何でもかんでも同じ織り方というわけではないのだ。

今織っているスカーフも教科書通りの織り方ではない。
ほとんど角度をつけないし、打ち込むタイミングも踏み木を踏んで
シャトルを入れてそのままの状態でオサ打ちする。

どういう時にどうすればいいのですか?と聞かれたら
それは、
「糸が心地良いと感じるように」

たとえば最初の糸の張り具合がばらばらであったら
糸の1本1本はバラバラの状態で、
当然、オサ打ちするたびに隣同士の糸が
「何あんた、突っ張ってるのよ~」
「あんたこそ、ゆるゆるしすぎなのよ~」
ってな具合ででこぼこの布になっちゃいますね。

一つ一つの行程を丁寧に、そして、どのような織り方をすれば
スムーズに心地良さそうに感じてくれるか、対話しながら織ると
一番いい方法が段々わかってくる。


ずっと織っていて朝と夕方、ノアちゃんを放鳥するのだが、
夕方は待ちくたびれたノアちゃんが私が移動するたびに
飛んできて近くにいようとする。
反抗期のようでもあり、甘えん坊でもある。

今日は少し涼しかったので多尿ぎみのノアちゃん、籠の中の暖房を高めに設定した。

20110404(003).jpg

この記事へのコメント
ノアちゃん専用の帽子では無いのですが
冬は寒いのでよくベレーをかぶっていたんですね。
髪の毛あっても痛いですよね。
帽子いいですよ。
野球帽とかかぶったら?

今日は寒かったですよ~。
せっかくコルクのマットをはずしてさっぱりしたのに
またエアコンつけて冬に戻ってしまいましたよ。
Posted by reirei at 2011.05.23 20:46 | 編集
ノアちゃん、頭の上専用の帽子でしょうか。
私も頭の上に乗っかって歓喜の羽ばたきをされるのですがちょいと痛くて(笑)
気温が高くて暑かったですが、今週は涼しくなるとか。
体調には気をつけてください。
作品楽しみにしてます。
Posted by こうたろう at 2011.05.22 23:47 | 編集
ノアちゃんは私の頭に乗ってます。
携帯でぱちり。
最近とても甘えん坊になってしまいいつもそばにいますよ。

仕事が忙しいとノアちゃんのそばに居られないので
かわいそうなんだけど働かないといけないしね。
歩き方とか仕草が幼い感じでよちよちしてて
本当に愛らしいです。

金子みすずの詩みたい?
言葉で表現するの難しいんだけど
一番感覚的にわかりやすいのが
心地よさかな~と思いました。
Posted by reirei at 2011.05.20 22:21 | 編集
れいれいさん、DMありがとうございます!
きちんとしてて、優しい感じのバッグ。すてき~♪

今回は、日曜にも用があって行けなくて残念・・
最近、気温が日替わりで暑くなったり寒かったりですから、
体調に気をつけてくださいねー!

「糸が心地よいと感じるように」
すてきな言葉ですね!
2ヶ月ぐらい前、盛んにTVでやってた、
「「遊ぼう」っていうと「遊ぼう」っていう・・」
って詩みたい。
糸が織られてて気持ちいいと、
気持ちいいですよ♪ってな、布になるんだろうなあ。

ノアちゃん、頭ぼわぼわ~ん(笑)
リラックスしてますね。
れいれいさんの頭の上に乗ってるの?
Posted by かや at 2011.05.20 20:51 | 編集
掻いて~とスリスリするのは確かに猫っぽい。

吉祥寺ちょっと遠いですよね。
まさかチャリで来る?
デジカメ用のバッグは作れませんでした。
バッグも6個だけでちょっと少ないですね。
あとはスカーフが10点くらいかな~。
Posted by reirei at 2011.05.19 22:20 | 編集
こんばんは、今日案内届きました。
今回は行けるかなぁ~。

ノアちゃんがスリスリしているときの
表情はうちのニャンコがすりすりしている
時の表情と一緒だね。違う生き物なのに
気持ちよいという感覚は一緒なんだね。
Posted by ぐっちー at 2011.05.19 22:05 | 編集
そうですね。
鳥との生活も同じかもしれませんね。
いつもどうして欲しいのか、どういう状態なのか
鳥も私と対話しようとこちら側に寄り添っているように思います。
もちろん、私も表情を見たり一緒に話したり
毎日対話ですね。

雑用が多くてなかなか写真を撮れなくて
もう少しお待ちくださいませ~。
Posted by reirei at 2011.05.19 21:23 | 編集
言葉で説明するのが難しいのですが、自分でも
織りながら納得することが多いので
感覚というものが大事な気がします。

機織りは自分でいざ始めようとすると道具がいろいろ必要なので大変なのですが、
体験出来る所もありますので、一度そういう所で織ってみたらいかがでしょうか。
楽しいですよ。

私の家が朝晩は冷えるのでいまだに夜はひよこ電球やダントツをつけてます。
ノアちゃん、寒がりですぐくしゃみするので季節の変わり目は特に気をつけてます。

昼間はほとんど暖房必要なくなりました。
Posted by reirei at 2011.05.19 21:20 | 編集
糸と対話しながら作品を作る・・
それは、鳥さんとの接し方にも似てるなぁって感じました。
どうやったら鳥さんが心地よく過ごせるか、
考えながら接したりお世話したりすると、
鳥さんも喜んでくれるし、
飼い主さんとの関係もよりよいものになる気がします。
いいお話を聞かせていただきました♪

作品楽しみです!
Posted by kaory at 2011.05.19 12:21 | 編集
いい言葉ですね~(*"ー"*)
まったく機織りはしたことがないですが、
reireiさんがおっしゃりたいこと
わかるような気がします。

その勘とか感性とかバランスとか
ことばで表すのはとても難しいですよね
完璧に言葉で表現するのは無理な様な気がします。

・・・対話しながら織る・・・
作者の対話の仕方で、同じ素材でも
違う作品になるところが、醍醐味ですね。

一度機織りやってみたいんです。
自分で織ったものが着物になったら
嬉しいだろうな~と、夢みております。

スカーフ完成するの楽しみにしています。
頑張って下さいね。

ノアちゃんまだ暖房してるのですね
そちらはまだまだ寒いのでしょうか?
うちはゴールデンウイーク中に
昼間のラックカバーも撤去し
夜ケージカバーもしなくなりました。
Posted by Leeちゃんママ at 2011.05.18 11:38 | 編集
管理者にだけ表示を許可する