お迎え1周年

2011-05-23

Tag :

ノアちゃんを昨年の今日お迎えした。
最初連れてくる時はとてもいやがって鳴き叫び
どうなることかと私は心配で心配で胃も痛くなり
体重も減ってしまったけど、
ノアちゃんは4日目には自分から手に乗ってくれたし
日に日に懐いてくれてきている。

育児日誌も3冊目となった。
何を記録しているかというと、
その日食べたもの、放鳥の時間、温度、湿度、
体重、ノアちゃんの様子、エアコンをつけていたかどうかなど。

これがとても役に立つ。
体重は最近は225~230グラムで落ち着いている。

お尻の赤い羽根がとても鮮やかでキレイになったノアちゃん。
昨日は初エグエグ。やっぱり男の子なんだな~。

20110523happy.jpg

私が家にいるのに近くに居てくれないとギャンギャン甘えて鳴く。
それでも私とノアちゃんのお互いの間というものが徐々に
出来つつある。

201105233.jpg

これからもよろしくね。


reireiさんのコメント

>Leeちゃんママさんへ

ありがとうございます。

ノアちゃんは表情はまだまだあどけない感じです。
ヨウムのバズくん、私も前何度も見てますが
賢いですよね~。
ノアちゃんはまだおしゃべりしないので
何かしゃべって欲しいな~。

ズグロのほうがおしゃべり上手ですね。

reireiさんのコメント

>こうたろうさんへ

相性抜群でしょうか?
ノアちゃんは本当に甘えん坊ですね。
私はそれほど寛大でもないと思いますが、
ノアちゃんはいい感じで寄り添ってくれてます。

いつも1羽飼いなのでべたべたになりますね。

Leeちゃんママさんのコメント

お迎え1周年

おめでとうございます。

ホント尾っぽの赤い羽根がとても綺麗ですね。

ズグロのオスは大人になると赤目が出てきてしまい
ちょっとキツイ感じになるんですけど

ノアちゃんは黒くて真丸いお目めが
とっても愛らしいです。

2年目も元気でreireiさんと
楽しく過ごせますように・・・

こうたろうさんのコメント

れいれさんとノアちゃんの相性は抜群だと思います。
れいれいさんの寛大な気持ちとノアちゃんの甘えん坊な性格は相思相愛。
縁というのは思いもよらず突然訪れるものだと思いました。
きっと研ぎ澄まされた感性が、ノアちゃんの感性とシンクロしたんじゃないのかなと感じてます。
嫉妬するくらい羨ましい!

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索