来年の個展の打ち合わせ

2011-06-16

Tag :

来年の展覧会の打ち合わせのために、ギャラリーのオーナーさんが
私の家まで来てくださった。
まだ、今年の秋の個展のタピストリーも織ってないのに
出来るのかしら?と思うけど
予定が決まればそれを目指して頑張るのである。

再来年にしようかと思ったが、あまり伸ばしてもテンションが下がると
思いっきって来年にした。
2012年10月末~11月始めのいい季節だ。
ジャズの音楽に合うようなイメージでモダンなうさぎさんが歩いているような
タピストリーのイメージ。

頭の中は二つの展覧会同時進行で行きますよ~。( ̄ε=‥=з ̄) フンガー

庭先の野の花をテーブルに飾ってお話をした。

nonohana.jpg

ノアちゃんはおとなしくふたりの話を聞いていた。

reireiさんのコメント

>Locoさんへ

勘違いされてコメント書かれていらっしゃると
思うのですが、
こちらはベニシアさんのHPでは無いんです。
すいませ~ん。
前に彼女の庭のことでブログを書いたので検索されていらっしゃったのですね。

とても素晴らしい庭を作っていらっしゃって
私も見習いたいです。

reireiさんのコメント

>こうたろうさんへ

現実はもう、5日に度くらいは玄関を開けると
ムカデに遭遇とか、
もう、虫はいるは、草はボーボーだし、大変です。
全然羨望の庭なんてことはないです。
これから夏の終わりまで草との戦いで、いつも
マンションに引っ越そうかと思いますよ。

一番いい季節の5月があっという間に過ぎて
これからは蚊とムカデと雑草、( ̄_ ̄|||) どよ~ん
 
ほんと、大変なんですよ~。

reireiさんのコメント

>kaoryさんへ

いえいえ、適当に花瓶に挿しただけですよ。
たんぽぽとのびるの花とドクダミとあとは何だかわからない黄色い花。

雑草でもキレイですよね。

しかし、庭は草ボーボーになっています。
( ̄▽ ̄lll)

Rocoさんのコメント

ベニシアさん こんにちは~

ブログ、初めて拝見致しました、同じFC2のようですね。
本日2時からの放映楽しみにお待ち致してます。
数年前の番組で拝見しましたが、
あれから、花壇や野菜畑は変わったことでしょうね。
お住まいも楽しみ^^^手作りも・・・

       JA8-STATION


こうたろうさんのコメント

素敵な庭を羨望の眼差しで見てしまってます。
緑やお花に囲まれての暮らしは小説を読んでいるかのようなイメージです。
素敵な家族や庭に囲まれ仕事をされている光景は私にとって励みになってます。
個展楽しみにしてますね!

kaoryさんのコメント

お花

お庭にこんな野の花が咲いているのって素敵です。
お花の生け方もさりげない中にもセンスが感じられるのが、
さすがだなぁと思いました♪
先日の記事の八重のドクダミ!
初めて見ました。綺麗ですねぇ~。
reireiさんの作品が素敵なのは、
reireiさんの技術ももちろんなんですが、
自然に囲まれた素晴らしい環境と、
可愛いノアちゃんがそばに居てくれる事も大きいのかなぁって思いました♪

カレンダーのノアちゃん、あどけないお顔が可愛い!

reireiさんのコメント

>Leeちゃんママさんへ

今年の秋に銀座で個展があります。
それで次の個展を来年にしましたが、本当は
2年後くらいなんですよね。
1年に1度というペースは私にはかなり厳しいです。
織物の制作が時間がかかるのと体力的な問題でゆったりと制作したい気持ちもあるので。
ですが、今回はあまり時間をおきすぎるとかえってよくないと思い、シビアな時間ですが来年にしました。

鳥さんのタピストリーね、趣味に走りそうでなかなか出来ません。笑)

Leeちゃんママさんのコメント

もう来年の秋のことですか

1年以上先の展覧会の打ち合わせですかー!
それぐらいじゃないと間に合わないのですね?

みんな先に先に向かって動いてるんですね。

締め切りとか期日とかを
意識した生活をした経験がなく
毎日をなんとなく生きているものにとっては

目標に向かって作品を作り上げていく
ストイックな日々を過ごされていると思うと
偉いな~と思います。

≪モダンなうさぎさんが歩いているようなタピストリー≫
なんだか素敵!

鳥さんのタピストリーも作って欲しいです。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索