タピストリー写真撮影

2011-08-05

Tag :

11月の個展のメイン作品、タピストリーの写真撮影をした。
薄曇りの光が入る、あまりカンカン照りではない日が良い。
久しぶりのペンタックス一眼レフちゃんで撮影した。
といっても、オートで撮影。
マニュアルだとなかなか色を出すのが難しいのと、自分の目でピントを
合わせるのがとっても難しいのだ。

タピストリーの寸法が60x180とタテに長いので、どうしても自然光だと
天井が暗くなってしまう。

そこで壁の中央に吊して部分を撮影。
まずまず、織った色が出たと思う。

2011actapi.jpg

上半身を案内状に使いたいなと思う。
タイトルはまだ決まらず、ぴったりの言葉がみつからない。

私が2階で撮影したり、1階のパソコンでチェックしたり、バタバタしている間
ノアちゃんが一生懸命口笛で歌っているのだが、なんのメロディーだかわからないので
私がお手本にミッキーマースの歌を口笛で吹くとまねして歌う。

でも、ちょっと違う。おしい。

reireiさんのコメント

>かやちゃんへ

癒しというより、そうね~、
やっぱり強さを。

w( ̄o ̄)w オオー!口笛上手だね。
ノアちゃんもわけのわからないメロディを
時々口笛で歌っているよ。
今日はずっと「の~あちゃん、ちゅっちゅっ」って
しゃべってた。

口はまだ腫れてますが、大丈夫です。
ありがとう。

かやさんのコメント

かっこいー!

今回の個展は、癒し空間というより、パワー空間出現、かな?
楽しみにしてますね!

唇、お大事にです。

口笛といえば・・
知ってたらごめんね。
オカメちゃんなんだけど、この子、傑作!
ttp://www.youtube.com/watch?v=d81qFaoe010&feature=player_embedded

reireiさんのコメント

>Leeちゃんママさんへ

今回のは、色が少しはっきりとしています。
見えない恐怖なんかも織り込んだつもりです。
生きる力、感じていただけたらと思います。

reireiさんのコメント

>せんせい

やっぱり3.11のことがあるから、力強く生きるっていうことを根底に、と思って織ったよ。
色がただキレイな、優しいのではなくて少し怖いくらいの配色なんだよね。
色にも奥行きを出したの。初めての方法でね。

Leeちゃんママさんのコメント

うぁ~素敵!

零れそうな想いを胸に擁きながら
凛と立つうさぎさん

180㎝あるんですね~
近くで見たら見上げるほどのウサギさんなんですね?
碧いうさぎさんに会いたいです。

せんせいさんのコメント

確かに「ミッキーマース」はちょっと違う。惜しい^^

今回のうさぎさんは、どんな想いを抱いているのだろう?
きっとその辺りがタイトルになるのかな

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索