卓上トルソー

2011-09-23

Tag :

洋裁をするわけでもないけど、マフラーやベストなど
身につけた雰囲気をいちいち自分で確かめて鏡で確認するより
目の前で見たくて、トルソーを買った。

縫製用のトルソーを買おうか迷ったのだが、
中古の卓上トルソーをとりあえず買ってみた。
どこが中古なのか?ボディの底の紙がちょっと破れてるくらいで
とてもキレイなトルソーが届いた。
これで送料も入れて3990円。

toruso3.jpg


軽くて使いやすそうだ。
匂いなども無くてなかなか良いトルソーだ。
高さも調節出来る。
ちなみにサイズは9号くらいかな?
肩幅が37 バスト82 ウエスト62
私じゃないですよ~。
これくらいだと洋服着せたらサイズ調整もしやすいサイズ。
大きすぎると削れないから少し細めがよろしいでしょう。

写真撮影にも便利ね。
ノアちゃんも興味津々だけど囓ることもなく驚きもせず
すんなりと受け入れた。

toruso2.jpg

これからの制作に活かしたい。

reireiさんのコメント

寂しいですね

ノアちゃんと初めて会った時は懐いてくれるかどうか本当に不安でしたが
今ではとっても仲良しで、べったりですね。
最近急に寒くなったのでもうヒーターを入れています。

私が出かけようとするとボアボアになって怒るんですよ。
甘えた声で姿が見えないと鳴くので、ノアちゃんも赤ちゃん帰り?
なんでしょうか?
一緒に何かしたいみたいできちんと相対する時間がないといけないようです。

reireiさんのコメント

>こうたろうさんへ

まぁ、マネキンですけどね。
手がついてるものは高いんですよ。
裁縫用のも15000円くらいしますね。

ノアちゃんが全然驚かなかったので良かったです。
怖いかな~と思ったのですが、そうでもなかったみたいです。

さんのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こうたろうさんのコメント

トルソーという言葉初めて知りました。
胴体のみでマネキンとは違いますね。
う~ん、見れば見るほど不思議だ。
いつか手足が伸びて首がニョキっと(笑)
映画じゃあるまいしね、ノアちゃん。
良い作品ができあがること請け合いです!!

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索