2011.09.27

おにぎり

秋晴れの日曜に六本木のギャラリーに
金子透展 うつわとジュエリー
を見に行った。

今回は器をいただいた。
錫と銅の小さい器。

kanekotoru.jpg

焼酎を飲むととっても合うね。
氷を2つくらい入れていつまでも冷たくて美味しい。

個展を見に来ていたジュエリー作家のMさんが「家来る?」と言うので
友人たちとおじゃました。
そこで牛タンやワインをご馳走になり、とてもゆったりとしたいい気分になった。
そのうち彼女が梅干しのおにぎりを出してくれた。

そのおにぎりがと~っても美味しかった。
お米の水加減や炊き具合、そしておにぎりの握り方、全てに調和がとれていた。
お米は固くなく柔らかすぎず、そして握り方も同じく、
きちんとお米の粒が見えるのに食べている時にくずれることは無い。
あんまり美味しかったので、ずうずうしいと思ったけど、
「もっと食べたい」と言ったのかな?ヾ(≧▽≦)ノギャハハ

彼女がまたおにぎりを握ってくれた。
やっぱりとても美味しくてたぶん私がすごく美味しそうに食べていたからか
帰る時に、彼女がおにぎりをもうひとつラップに包んで持たせてくれた。
翌朝そのおにぎりを食べたけど、やっぱりすっごく美味しかった。
今まで食べたおにぎりの中で一番美味しかった。

おにぎりを美味しく握れるって素晴らしいな~と思った。
この記事へのコメント
おにぎりってほんと、奥深いですよね。
私は手が大きいのでうまく握れないんですよ。
大きいおにぎりならいいのかもしれませんが
小さいと指が邪魔で力が入らないんです。

Mさんのジュエリー展が在るときはまたご紹介しますね。
ソムリエの資格も持っててワインにも詳しい素敵な方です。
Posted by reirei at 2011.09.28 22:11 | 編集
昔、遠足で食べたおにぎりを思い出しました。
冷たくなって海苔もくっついちゃって
ご飯もすこし固くなってたりしたんだけど
美味しかった。

いつでも誰でも作れるおにぎりですが
シンプルな料理ほど
作り手の力量が顕著に現れますよね。

おにぎりをひとつ
ラップに包んで持たせてくれたMさんも
それを喜んでもらって帰ったreireiさんも
素敵です。
Mさんのジュエリー見てみたくなりました。
Posted by Leeちゃんママ at 2011.09.28 14:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する