2011.10.16

第23回 紫泉会作品展

母が教えている書道や墨絵の教室の作品展を見てきた。
テーマはふるさと。

sisenkaiten2.jpg

震災の後でいつもの開催より遅れて10月になったのだが
世代のせいか、「ふるさと」というテーマがそれぞれの心に深く沁みて
あたたかみのある作品が多かった。

sisenkaiten3.jpg

お互いの健康を確かめ合う、そして継続して制作をする力。
第23回、というのはすごいね~。

sisenkaiten5.jpg

スケッチ旅行の時のこんなかわいらしい作品も展示されていて

sisenkaiten4.jpg

この松ぼっくりの鳥は母が作ったのだが、ノアちゃんのようね。

2011060726.jpg

似てる。
この記事へのコメント
母はもしかしたら私よりもず~っと気持ちが若いかもしれません。
まだまだいろいろ教わることが多い母です。

松ぼっくり、怒った時のノアちゃんに似ています。
ボアボアに膨らんで目を三角にして怒るんですよ。
私が出かける時に。
( ̄▽ ̄lll)
Posted by reirei at 2011.10.18 20:25 | 編集
娘が自分の作品展を見に来てくれて、
母も娘の作品展を見に行ける。
なんて素敵!

作品を生み出す苦しみも喜びも
解りあえる親子って
とても希有な幸せな二人だと思います。

松ぼっくりノアちゃんに見えます。i-274
Posted by Leeちゃんママ at 2011.10.18 14:43 | 編集
母のは、一番上の写真では、掛け軸の右側の桜ですね。
生徒さんも力作ですよ~。


私も書道やっていましたが、今は織物と一緒には出来ないですね。
手がふるえちゃいます。腕を使いすぎるので、両方は無理。
展覧会の書を見るといいな~と思います。
 
松ぼっくりノアちゃん、もらえることになりました。
Posted by reirei at 2011.10.17 21:28 | 編集
母上様の作品どれも素敵です。
書道の字も達筆で惚れ惚れします。
私は字をかく時、とめやはねに注意するのですが、
書道になるとなぜか緊張してうまく書けません。
松ぼっくりのノアちゃんかわゆいe-349
Posted by こうたろう at 2011.10.17 00:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する