日本クラフト展

2012-01-06

Tag :

丸ビル7階で開催中の「日本クラフト展」を見た。

陶器、織り、木工、硝子、金属、ジュエリ、一度にいろいろな分野の方の作品を
見ることが出来る。
久しぶりにクラフト展を拝見したけど、とても楽しい展覧会だった。

織物に関しては軽い感じのスクリーンが主流で私たちが織っていたような
タピストリーはほとんど無かった。

印象的だったものは優秀賞を受賞された、丸山きよみさんの棕櫚のバックだ。
シュロってすごく固くてこれをどうやってあのような素敵なバッグに組み完成されたのか
それまでの技術も確かなものだったと思うけどシュロで作ることにきっと長年挑まれて
この作品に至ったのだろう、というのが驚きだ。

そして丸山さんの年齢が確か73歳と書かれていた。
すごいなぁ。
受賞されたバッグではないコロンとした丸い籠がとてもかわいかった。

1月6日まで東京丸の内の丸ビル7階で開催。
最終日は16時までです。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

reirei

Author:reirei
京都とフィンランドで織物を学び、絵画的なタピストリーやマフラー、テーブルリネン、帽子などを製作、発表、販売しています。
フィンランドのクビカス織りという技法で森やうさぎのモチーフのタピストリーを製作しています。
作品等はリンクの「アトリエ森響舎」をご覧ください。

ギャラリーでの展覧会のほか、注文制作も承ります。

2010年5月にアケボノインコの男の子をお迎えして毎日が育児。

好きなもの
「藤巻亮太」
「庭仕事」「カンテレ」「オカリナ」
コザクラインコ(ぴーち)2009.10永眠
アケボノインコのノアちゃん 2010.5.23お迎え

Reiko Kato

リンク

web shop

webshop(ACギャラリー)

amazon

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

アフェリエイト

モラエルタメセル





LOHASなスィーツ

野菜がおいしすぎてびっくり。



私も使ってる便利な落としブタ


地球に優しい生活用品



ブロ友申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索