2011.07.14

ソーラーライト

ずいぶん前に予約しておいたソーラーライトがやっと届いた。
1つ、660円という安さとデザインの良さに5つ注文しておいた。
シンプルなステンレスの筒型で思いの外高級感がある。
夕方届いたのに夜もう明るくなっててさっそく廊下で使ってみた。
ひとつは家の中で使用でも良いかもしれない。
明日庭に設置しよう。

sora.jpg

高さが55センチくらいあってシンプルなカタチ。
単三電池1つで、1年持つらしい。
梅雨明けして晴れ間が続くのでお日様の恩恵を夜の灯りにいただきま~す。

Posted at 21:37 | エコ | COM(2) |
2011.07.05

同じ部屋で電気節約

電力を節約するためになるべくエアコンをつけないようにしているが
暑い。
熱中症にならないように水分を採るけど汗がものすごくておいつかない。
扇風機で頑張るがどうにも我慢できなくなると29度設定でエアコンをつける。

本当は鳥は鳥の時間が必要で別の部屋でお昼寝でもさせてあげたいのだが
節電のため、ノアちゃんとなんだかいつも同じ部屋だ。

というより私の仕事部屋にノアちゃんを連れてきて
ノアちゃんも熱中症にならないように気をつけている。

見える所にいてもその距離5mだとな~んか遠いらしくて
落ち着かないようだ。
私との距離が1mだとめちゃ落ち着くようでペレットをばりばり食べる。

201107052.jpg

風に揺れるカーテンにもびびるノアちゃんだけど
機織りの時にオサをバッタンとする音には全然驚かない。
ギアの音も「ぎーぎー音がするよ」と先に説明しておけば
問題なし。
しかし、放鳥の時、ノアちゃんちょっとボ~っとしていたので
温度設定気をつけなくては。


Posted at 19:41 | エコ | COM(2) |
2011.06.30

体からエコ

まだ梅雨も終わらないというのにこの暑さ。
暑くて暑くてたまらない。

それでエアコンもあまりつけずに我慢すると熱中症になりそう。
少しでも涼しく、と髪の毛をカットしてもらったが、獣の皮膚くらい短いぞ。

体からエコ。

超みじかっ。
ちょっと間違えるとおっさんのように短い。
しかし、これは便利である。
まず、頭を洗う時にシャンプーが少なくて済む。
タオル一ふきで乾いちゃう。
つまりドライヤーいらず。
エコだ。
みんな、AKB48のようなロングじゃなくてエコヘアのショートにしましょ。

首を振っても全く髪の毛が動かない。ε=(>ε<) プッー!
なんかピストルの弾みたいなヘアスタイルっていうかほぼ頭のカタチ。
切りすぎじゃない?切りすぎだよな~。

半ズボン、Tシャツ、麦わら帽子で歩いてると夏休みの子供にしか見えないんですけど~。

( ̄▽ ̄lll)
Posted at 23:31 | エコ | COM(2) |
2010.05.17

ゴーヤのカーテン

寒さ対策と同時に暑さ対策もしなくてはね。

というわけで、ホームセンターに鳥かごの台(キャスター付き)とゴーヤを買いに行く。
サイズがちょうどいいのが見つからず
結局メタルラックになってしまったが、一番便利かな?
大きいサイズで冬場保温に使える方がいいか迷ったが
そうするといつもまわりが覆われていて暗いと思い
シンプルに台だけにした。
軽く移動出来て掃除もしやすそうで良かった。
キャリーも下の棚にぴったり収まる。

kagodai.jpg

お休みの時や留守番の時はここで、
私が家に居る時は出窓の所で日向ぼっこ出来る。

demado3.jpg

外が見えて楽しそうだ。
(イメージ)笑

demado1.jpg


ゴーヤの苗も4つ買ってきた。
全部違う種類を植えてみる。
カーテン用の編も軒下に設置。
朝顔もいいけど食べられる方がもっといい。ヾ(@~▽~@)ノ

種類が違うと味も違うのかな~。

goya4.jpg


Posted at 14:26 | エコ | COM(2) |
2010.04.19

裂き布で編むバッグ

目の具合は日々良くなっている。

裂き布の細編みでキャリーバッグを作った。
まず、1,5センチくらいの幅に裂いた綿の布で底を細編みで編む。

nunobag1.jpg

キャリーに合わせたサイズまで出来たら目を増やすのをやめて
立ち上げていく。
編み棒は10号。
握るように編み棒を持って腕全体で編むようにする。
それでも結構腕が疲れる。

nunobag2.jpg

持ち手も本体の続きでそのまま細編みで両側に付ける。
サイドにひもを四つ編みで付けて縛れるようにする。
カタチはいびつだけどエコクラフトのキャリーバッグの出来上がり。

nunobag3.jpg

このキャリー用鳥籠より少し大きめに編む。
あまりぴったりすぎると鳥さんが息苦しいもんね。
赤ちゃんの靴下を編んでいるお母さんのように
優しい気持ちになる。
お迎えの準備その1である。

バッグにかぶせの布をつけるか、タオルで覆うようにすれば
安心ね。

裂き布なので洗濯機で丸洗い出来るし買い物バッグにも使える。

nunobag4.jpg

持つとこんな感じ。
布なので少し重たいけど手作りのほのぼの感があると思う。


Posted at 17:26 | エコ | COM(4) |